可決率が割と高い街金一覧【アコム・プロミス・アイフルに落ちた人向け】

主婦でも借りれるカードローン 極甘審査ファイナンスには要注意

主婦でも借りれるカードローンとして極甘審査ファイナンスという文言が最近広まっていますが、金融機関自らがブラックOKということを主張することは絶対にありません。そこでこの記事では主婦でも借りれるカードローン「極甘審査ファイナンス」についてまとめています。正しい知識をもって安全な所で相談してください。

主婦でも借りれるカードローン 極甘審査ファイナンス

主婦でも借りれるカードローン 極甘審査ファイナンスとは

審査落ちないか不安だから、もしくはパートをしていないからと言って、"審査が甘い"、"極甘審査ファイナンス"と記載してある金融業者に申し込みをするのは危険です。

このような業者は、間違いなく闇金業者で一旦借りてしまうとトラブルに巻き込まれてしまいます。まずは、闇金のリスクについて把握しておきましょう。

主婦でも借りれるカードローン 極甘審査ファイナンスはブラックokって本当?

このサイトで紹介している業者以外にも、もちろんブラックの人でも借入可能な金融機関はたくさん存在します。

ですので、必ずしも掲載している業者を利用する必要はなく、専業主婦でも借りれるカードローンを探し、自分が見つけた業者を利用しても問題はありません。

ただし、金融機関自らがブラックOKということを主張することは絶対にありません。

他にも以下のような文言は使用が制限されています。

  • 無条件融資
  • どこよりも簡単
  • 極甘審査ファイナンス

これは法律で決められていることなので、もし破っている業者があれば、その時点で違法な業者だということが分かります。

つまり、最近主婦でも借りれるカードローンとして広まっている極甘審査ファイナンスという文言は=ヤミ金である可能性が高いのです。

激甘審査ファイナンスと名乗る業者は法外な金利を設定してくる

闇金は、まず簡単に借りられることを思わせてお金を貸します。その後、高額な金利を設定して、多額の利息を奪い取るのです。

闇金の利息はとても高額で、一旦借りてしまうと利息が膨れ上がり生活が破綻してしまいます。

真っ当な金融機関は利息制限法と法律により、10万円未満で年率20%、10万以上で年率18%...と言うように決まっています。闇金業者は、この法律を無視した金利を設定するので、とても危険なのです。

 

 

2 ATM手数料は必要なのか
3 クレジットカードでキャッシング!
4 総量規制でキャッシングできない主婦とは?
5 収入があるならプロミスなどから借り入れる
6 専業主婦がお金を借りるなら銀行?
7 借金を一本化するなら銀行ですね
金融機関の選び方や金利の見方金利の表示方法に最低金利と最高金利の2つが記載されていることが多いです。例えば「金利年3.5%から18.0%」と表記されているときです。その際は最高金利を見ましょう。

最低金利はその業者が貸し出すことのできる利用限度額の上限の場合が多く、 新規なら最高金利が適用されることが多いからです。

金利は消費者金融よりも銀行の方が安いことが多く、上限金利は消費者金融年18.0%で設定されていることがほとんどです。

銀行カードローンは高くても年15.0%でしょう。わずか3ポイントの違いと言って無視することはできませんよ。

返済期間が長期になれば家計の経済的負担も大きく変わります。 例えば30万円を年18.0%で借りた場合、30日間の利息は消費者金融カードローンだと4,438円かかります。

年15.0%の銀行カードローンなら3,698円 の利息で済みますね。わずか3ポイントの差でも、率にして利息額は約17%も違います。これが毎月返済額の差となるのですから、大きいものですよ。

主婦でも借りられるカードローンはある?激甘審査ファイナンス

どのカードローンも、申し込み後には審査があります。

審査は金融機関がお金を貸して大丈夫か判断する工程です。この審査で落ちてしまうと、カードローンを利用できません。

主婦でもパート・アルバイトをしているなら激甘審査ファイナンスで可能

主婦の方でもパート・アルバイトで、毎月決まった収入を得ていればカードローンを利用できる見込みがあります。

カードローンの利用条件には"安定収入を得ていること"が挙げられます。一見、正社員で年収が高くなければいけないの?と思うでしょうが、パート・アルバイトでも安定収入と見なされます。

重要なことは、決まった金額を毎月継続して得ていることです。そのため給料があまり上下せず、ずっと同じアルバイト先で働いていれば、カードローンを利用できる見込みは十分あります。

総量規制に着目しましょう!

アルバイト・パートで、ある程度は稼いでいないとカードローンは利用できません。

カードローンには総量規制という制度で、申し込み者の年収の1/3までしか貸してはいけない決まりがあります。例えば、30万円のお金を借りたいなら、最低でも年収90万円が必要です。

総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

総量規制の対象となる「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借り入れる行為のことです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

総量規制に関する注意点

✓極端に収入が低い場合は借りられない極端に収入が低い場合は、総量規制と限度額の関係で借りられないことがあります。例えば3万円借りたい場合、年収が9万円あれば大丈夫と思うかもしれません。しかし、大抵のカードローンは”初回限度額”を10万円に設定しています。そのため年収が30万円以上でないと借りられません。総量規制は実際に借りる金額ではなく、この限度額に関係するのです。

信用情報に問題が無いことも重要

審査では収入状況の他に信用情報も確認されます。信用情報とは、あなたがこれまでに利用したローンやクレジットカードの記録です。

信用情報とは

信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。

激甘審査ファイナンス

信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

▶参考|株式会社 日本信用情報機構JICC『信用情報とは』

この情報にトラブルの記録があると、審査に落ちてしまいます。

金融取引のトラブル例✓クレジットカードの支払いに遅れたことがある✓携帯端末の分割払いで遅れたことがある✓保証会社を通した家賃支払いで遅れたことがある✓家電のショッピングローンの支払い遅れたことがある

上記の支払いで、61日以上もしくは3ヶ月以上の遅れをしたことがあると審査に落ちる可能性が高くなります。また、数日の遅れでも何回か繰り返していると問題と見なされます。

即日カードローンの審査通りたい。けど、本当に借りれるの??
新入社員でも30万円借りたい。すぐ借りれるところ。
専業主婦でも300万円借りたい、借りれるところ
10万借りたい・5万借りたい・3万借りたい・・・
明日までにお金が必要な時に借りれるところ。
即日3万円借りるにはどこがいい??
入学金を借りたい(初年度納入金が借りれるところ)
即日振り込み対応、すぐ審査で10万円までなら即日融資カードローン消費者記入はこちら
GWに30万円借りたい。明日までに30万円借りれるところは?
誰にもバレずに500万円借りたい、借りれるところ

又簡単にお金が借りれると言えばそうじゃなかったりするので、審査に落ちてしまう主婦も絶対いる事となるでしょう。

大手の他社を探すというのも極甘審査ファイナンスの手なんだって思いますが、下手に申し込みしてブラックになっても何のための極甘審査ファイナンス申込みだったのかという事となるかもしれませんよね。

なのでしたら主婦が大手のカードローンで絶対にお金を借りるなんて思わない方が無難だと言う事となります。

ではどうやって他の方法でお金を借りればいいのか?

ネットで検索すると主婦は主婦でもブラックの主婦でも借りれる金融というのが存在していたりするので、激甘審査ファイナンスだとか極甘審査ファイナンスだとか言われていたりする極甘審査ファイナンスとなります。

でもこれって闇金なんじゃあ・・・。

それが闇金ではないんですよ、合法の消費者金融だけれど何が違うのかで言うとタダ大手じゃないというだけで中身は大手の極甘審査ファイナンス会社とほぼ変わりませんでしたからね。

つまり普通にお金を借りれる安全な貸金業者という事となります。

こんな所であれば審査基準が間違いなく大手より下回る甘い審査、よく独自審査とか自社審査とか言われている独特な審査方法をしてくれるので、普通ならばお金が借りれない主婦でもお金が借りれる可能性は凄く高いんですよ。

主婦が大手でお金が借りれると思っていてももしかしたら次の極甘審査ファイナンス申込みでは審査落ちしてしまったなんて事も考えられるでしょうから、いざという時の極甘審査ファイナンスの備えとしてこのような大手以外の極甘審査ファイナンスでお金を借りる方法を検討しておくと、大手のカードローンで万が一お金が借りれなくても審査に通らないとなってもどこか安心出来るものなんだと思いました。

大手以外だから闇金と思っている主婦の方がいましたらそれは誤解となりますので、是非この手の極甘審査ファイナンスも検討してみておくようにしましょう。

絶対借りれる極甘審査ファイナンスって存在するの?

過去にブラックだった専業主婦であっても、ブラックリストから消えさえすれば申し込めることはお伝えしました。

しかし残念ながら絶対借りれるとまではいきません。

それでもなるべく借りやすいキャッシング業者を調査しましたので、このあとの紹介をぜひ参考にして下さい。

家族にバレたくない場合は?スマホで内緒の申込み!

家族にバレたくない場合はまずスマホで申し込める業者を探しましょう。パソコンでも構いません。

次に在籍確認はない業者が望ましいですが、在籍確認をする場合でも金融業者と分からないようにしてくれる業者もあります。

そして最後に郵送されてくるカードの対処です。

これはローン会社の名前ではなく銀行の名前が書いてあるので即座にバレはしないと思いますが、なんとか家族よりも先に受け取るようにしましょう。

それでは、これから、ブラックだった専業主婦でもお金借りれるキャッシング業者としておすすめの銀行カードローンをいくつかご紹介していきましょう。

主婦も借りれるカードローン 極甘審査ファイナンスとは?
カードローンには銀行カードローンと消費者金融がある
主婦が借りられるカードローン
カードローンを取り扱っている金融機関には、銀行と消費者金融があります。
銀行と消費者金融では業法(営業のために守らなければならない法律)が違うため、カードローンと一言で言っても申込み資格や借入可能額などの違いがあります。

中でも主婦にとって重要なのは、申込資格。
消費者金融では、本人に収入があることが申込みの絶対条件です。
それは消費者金融が守らなければならない貸金業法で決まっています。
パートやアルバイトをしていない主婦にはカードローンの中でも消費者金融のものには申込みはできません。

本人収入のあり・なしで申し込めるローンがちがう
正社員や派遣社員だけでなく、パートやアルバイトをしている主婦はどのカードローンにも申込みができ、審査をしてもらうことができます。
本人収入のない主婦では、銀行カードローンに申込む必要があります。

どのカードローンに申込むかは自分自身に収入があるかによって変わります。
収入のない主婦の場合は、旦那さん(配偶者)に収入があれば申込OKなカードローンに申込みましょう。

カードローンは来店不要でWEB申込・契約が可能
カードローンの申し込み方法には、郵送・電話もありますが、スマホを利用したWEB完結の申込方法が主流となっています。
パソコン・スマホから24時間申込可能、場所や時間も問いません。

ネット申込 自動契約機 その他
三菱東京UFJ銀行カードローン
バンクイック ○ ○
(テレビ窓口) 電話
新生銀行カードローン
レイク ○ ○ 電話
郵送
東京スター銀行
スターカードローン ○ - 電話
みずほ銀行カードローンみずほMyWing ○ - 店頭窓口
セブン銀行カードローン ○ - -
楽天銀行スーパーローン ○ - -
横浜銀行カードローン ○ - 電話
郵送
FAX
三井住友銀行カードローン ○ ○ 電話
郵送
店頭窓口
ソニー銀行カードローン ○ - -
ジャパンネット銀行 ○ - -
千葉銀行カードローン ○ - 電話
郵送
FAX
アコム ○ ○ 電話
郵送
店頭窓口
プロミス ○ ○ 電話
郵送
店頭窓口
(※新生銀行レイクカードローンは2018年3月いっぱいを目処に新規申込停止となります(3月26日記載))
契約手続きもスマホで行うことができます。
免許証などの本人確認書類も、スマホのカメラで撮影したものを、説明通りにアップロードするだけ。

スマホ1つで申込から契約までできます!

カードローン申込時に旦那への確認はない
カードローンは旦那に内緒で借りられる
カードローン申込時の在籍確認は、自宅もしくは勤務先に連絡が入ります。
旦那の勤務先に連絡はありません。

連絡先を携帯電話にしておけば、カードローン会社からの在籍確認や問い合わせは自分の携帯電話にかかってくるので、他の人が電話に出る心配もありません。

また、もし自宅を連絡先にした場合でも在籍確認の連絡でカードローン名を告げることはありません。
利用者のプライバシーを第3者に漏らさないために、銀行は銀行名または個人名、消費者金融では個人名を名乗ります。

アコムでも、個人情報保護方針として本人以外に漏らさないことを約束しています。

当社は、法令に定める場合を除き、個人情報をあらかじめご本人さまの同意を得ることなく第三者に提供することはいたしません。また、法令に定める場合を除き、特定個人情報等を第三者に提供することはいたしません。

気をつけよう!極甘審査ファイナンス
インターネットを検索していると「ブラックでもOK」、「審査なし」、「極甘ファイナンス」という広告が目立ちます。

カードローンを契約する場合は審査があります。正規の業者は貸金業法によって申込者に返済能力があるかどうか調査する義務があります。

ですから審査なしということは正規の業者ならありえませんね。また審査が甘いということも一概に言うことはできませんよ。

審査基準は業者によって異なり、中には過去に債務整理や自己破産をしていても融資可能とする業者もあります。

しかし銀行カードローンは消費者金融カードローンに比べ審査が厳しく、いわゆる「信用ブラック」になっていると契約することは難しいです。

それに比べ消費者金融カードローンは多少審査基準がゆるいというだけで、決して審査が甘いということはありません。

2010年の貸金業法改正及び出資法改正によって上限金利が引き下げられています。審査を甘くしてしまうと、お金にルーズな顧客とも契約することになってしまい、貸し倒れリスクが高くなってしまいます。

顧客が増えても貸し倒れが多くなったのでは会社として営業を続けることが出来なくなるおそれもあります。

出資法改正直前は年29.2%の金利でしたが、 改正後は年20.0%が上限金利となっています。正規の消費者金融業者は貸金業法によって営業しなければならないため利息制限法を遵守しなければなりません。

利息制限法第1条にあるように、10万円以上100万円未満の契約なら年18.0%が上限金利です。 改正前の上限金利に比べ随分下がりましたね。金利が下がった分審査が厳しくなるのはある意味当然かもしれません。

インターネットの甘い宣伝文句に誘われ、悪徳業者と契約しないよう注意しましょうね。

悪徳業者は金利が高く、正規の業者に比べ10倍や20倍の金利を取ることは珍しくありません。取り立ても厳しく1日でも返済が遅れると、自宅まで取り立てに来ることも十分あり得ることです。

カードローンの審査内容を知ることはできない

カードローンの審査基準・内容は教えてもらえません

カードローン審査基準や審査内容は原則非公開とされており、問い合わせをしても教えてもらうことはできません。
審査は審査専門の部署で行われているため、問い合わせ窓口に連絡してもオペレーターが応えられません。

しかしカードローンの利用者からの声(体験談)から、審査に関する情報はあふれており、審査で通過できる傾向と対策もわかってきています。
審査通過が不安な方はこちらも参考にして下さい。⇒専業主婦のカードローン審査 - 確認事項と気をつけるポイント

審査が甘いカードローンはない

主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスでも消費者金融でも、各金融会社によって審査基準が定められています。
審査基準は各社多少の違いはありますが、特定のキャッシング会社だけ審査基準が低く設けられていることはありません。

概ねどのカードローン会社でも、似たような基準を設けていると考えられます。

レディースローンの審査甘いの?

利用対象が女性専用のレディースローンは、審査・金利・限度額などすべてにおいて普通のカードローンと同じです。
違いは、問い合わせ時に対応してくれる担当者が女性であるという点のみです。

お金の話は同姓の方が話しやすい・親身になってくれそうというイメージから、金融業者が窓口対応は女性担当者のみと決めたローンというだけです。
レディースローンだから審査が甘いなどはありません。

審査が甘いカードローンはない

主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスの審査は厳しい

主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスの審査は、消費者金融の審査より厳しいと言われています。
「主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスの審査には落ちたけれど、消費者金融ならOKだった」という人もいます。

主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスは銀行の金融商品の1つであり、数ある商品の内の1つです。
銀行は企業への貸付や高額貸付となる住宅ローンも取り扱っています。

かたや消費者金融は融資がメインであり、他の商品があったとしても利用は全体のごく一部。
消費者金融はカードローンで個人に融資しなければ利益も見込めません。

そのため銀行は審査を甘く(ゆるく)してまで、融資する必要性はなく、審査が厳しい代わりに低金利で融資しており、消費者金融は審査は銀行よりは少し甘め(ゆるめ)にする代わりに、金利は高めに設定しています。

さらに審査回数も違います。 消費者金融の審査は消費者金融が行う1回のみ、主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスは銀行と保証会社で審査が2回あります。

主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスの保証会社は、グループ会社である消費者金融や、大手消費者金融や信販会社が担っています。
契約者が返済できなくなった場合、保証会社が契約者の代わりに銀行に借入残高全額を支払い、借入の債権は銀行から保証会社に移行します。

その後の契約者とのやり取りは保証会社が行い、返済不能となった場合の法的手続きも保証会社が申し立てます。

銀行は保証会社を立てることで不良債権を抱えることがなく、保証会社は銀行から保証料をもらっています。
貸付全体で見ると返済不能となる確率はとても少ないため、保証会社は銀行の保証を引き受けても大きなデメリットにはなりません。

主婦でも借りれるカードローンは極甘審査ファイナンスの審査は銀行側がOKを出しても、保証会社側がNGなら結果はNG。
審査回数から考えても、消費者金融の方が審査が通りやすいといえるでしょう。

ただしいくら消費者金融の審査が甘いといえ、すごく甘いという訳ではありません。
『どちらが甘いかと言えば』という事です。

 

おすすめの記事