大手に落ちた人必見!おすすめ中小消費者金融

No.1キャッシングエニー
融資率が高いと評判!おすすめ度◎!

No.2エス・ジー・ファイナンス
過去に債務整理の経験や多重債務がある人OK!

No.3マンモスローン
中小おまとめローンの代表格!大手に落ちた方!

No.4ご融資どっとこむ
多彩なローンが選べる!可決情報多し!

No.5サンクスダイレクト

WEB参入新規の老舗!今が一番狙い目!!

どんな人でも借りれる金融は存在する?

キャッシングやカードローンは非常に便利なサービスですが、必ずお金を借りられるというわけではありません。

しかしお金に困っている時は、借りられるか借りられないかが運命を左右するようなこともあり得るのです。

そこで今回は、どんな人でも借りれる金融(業者・サービス)は存在するのかどうかということについて説明していきます。

どんな人でも借りれる"正規の金融"はない

まず結論から言うと、残念ながら真っ当に商売を行っているところで「どんな人でもお金を貸してくれる」というところはありません。

なぜなら消費者金融にしろ銀行カードローンにしろ、融資の際には必ず「審査」という過程が伴うからです。

審査という過程がある以上は、必ずその段階で落ちる人が発生してしまうので100%の融資が保証されるということはあり得ないのです。

「審査をしていますよというポーズだけしておいて、実際にはフリーパスで融資をしてくれる業者があるのではないか」と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながらそういうこともありません。

キャッシングやカードローンを取り扱っている会社は、融資をした相手が返済の際に上乗せしてくる利息を利益として営業しているからです。

しかしそれでは、この記事の意味がありませんよね。

実際のところ安全に必ずお金を貸してくれる所は存在しないものの、貸してくれやすい所はあります。

例えば金融業者によって審査した結果が同じであっても貸付する基準の低い業者が存在します。

業者名金 利審査通過率
プロミス4.5%~17.8%41.9~44.3%
レイク4.5%~18.0%30.0~36.6%

 

特に金利の低い銀行系カードローンより、金利は高いものの消費者金融の方が比較的審査に通りやすく、借入もしやすいと言えるでしょう。

多重債務でも借りれる方法は?

カードローンの話に限っては、先ほどご紹介した通り消費者金融であれば銀行系カードローンより貸してくれる確率は高いと言えます。

しかしこの記事を見ている方の中には、アコムやプロミスといった比較的審査が通りやすい消費者金融の審査に落ちた方もいると思います。

また多重債務者であったり、金融事故を起こして借りられないといった方もいるでしょう。ここからは、そんな多重債務者でもお金を借りられる方法についてご紹介したいと思います。

よく考えずに必ず貸してくれるところを選ぶのは危険

このまま現状を放っておくのはマズい。このように思っていても、焦って怪しいところから借りるのは危険です。

もしかしたら、何かトラブルに巻き込まれる可能性があります。

でも、安心してください。みんなが借りているところで借りれば、そのような事態にはならないのです。

どんな人でも借りれる金融でもここはNG

インターネットが発達して、情報を収集することが容易になりました。だからといって、油断は禁物です。

自分が探したどんな人でも借りれる金融は安心だ。と、思う人が少なからずいます。

しかし中には、悪徳業者や個人間融資に関わってトラブルに巻き込まれる人も少なくないのです。

どんな人でも借りれる金融でもここはNG

ネットでよく見る極甘審査ファイナンス

インターネットで調べると、以下のような文言で宣伝している金貸し業者が居ます。

  • 審査が甘い
  • カンタンに借りられる
  • 極甘審査ファイナンス

このように宣伝している会社からは、借りないでください。

借り入れの容易さをアピールして、後ほど莫大な利息を請求してくる闇金業者の可能性がほとんどです。
どんな人でも借りれる金融でもここはNGだと思います。注意してください。

どんな人でも借りれる金融でもここはNG

お金貸してくれる掲示板

次に多重債務者などがお金を借りる手段として挙げられるのが、個人間融資掲示板です。

これは個人間でのお金の貸借りをインターネットの掲示板を仲介して行うものです。

ここでは、個人がお金を貸すため金融業者のように個人情報を詳しく審査する訳でもないため、どんな人でも比較的お金を借りやすい傾向にあるでしょう。

ただしお金を借りることにはリスクが伴うことは、ここでも忘れてはいけません。

個人であってもインターネットを介して出会った見ず知らずの人にお金をボランティアで貸す訳ではありません。

当然知らない人ですので、最悪持ち逃げされる恐れだってあります。

それでも貸してくれるというのは、当然お金を回収する術があるから(闇金などの業者である可能性が高い)です。

個人間融資掲示板もソフト闇金と同様に、安全性を考えるのであれば利用するのはやめておいたほうがいいでしょう。
どんな人でも借りれる金融でも後先考えずに申し込むと痛い目を見ます。

その他サイトやSNSも注意

世の中には、ネット上で融資します!とお金を貸してくれる旨を記載するサイトがあります。

中にはツイッターなどのSNSと連動したものまであり、中には貸すではなく、あげると記載されているのです。

しかしながら、ネットで口座番号や連絡先を教えるのは、情報流出するリスクもあるので危険でしょう。

またネット上でお金をもらうのは、実は犯罪です。こじき行為と見なされて、罪を問われる可能性まであるのです。
どんな人でも借りれる金融でも甘い言葉に騙されないようにしましょう。

どんな人でも借りれる金融でもここはNG

ヤミ金・ソフト闇金

どんな人でも借りれる金融でもここはNGです。
ブラックリストなどに載っている方は、一般的な消費者金融ではどうしてもお金を借りることが困難。

そんな時に一番利用しがちなのが、法外な金利でお金を貸し付ける闇金ですね。

その中でもソフト闇金の存在は、どうしてもお金を必要とする方にとって大きいのではないでしょうか?

そもそもソフト闇金というのは、従来の闇金と違い法外な金利で有りながらも親切、親身な対応をしてくれる闇金業者のことを指します。

親切で、多少の融通を利かせてくれる上、当然ブラックなどの一般的にお金を借りられない身分であってもお金を貸してくれるため、必ずお金を貸してくれると言えるかもしれません。

ただし、安全ではないことをしっかり把握する必要があります。

そもそもどんなに親切な対応をしてくれるとは言え、法外な金利であることは変わらず、10日で5割などもザラにあります。

また利息が払えなくなれば他の厳しい取り立てを行う可能性もあり、そうでない場合も系列の闇金にて利息の調達を促されたりと、負の連鎖が断ち切れなくなります。

ですので、ソフト闇金はお金こそ借りれるが、とても危険であることを肝に命じておきましょう。どんな人でも借りれる金融でもここはNGです。

上記は大抵ヤミ金

審査に不安を持っている人はどんな人でも借りられるとか、絶対借りられる金融会社についてあるかどうか調べようとします。

インターネット検索すると確かに何件か見つけることができます。しかしそれらの多くは闇金です。

闇金は身元さえはっきりしていればほとんど絶対と言っていいくらいどんな人でも借りれます。

ですが個人融資掲示板にお金をいつまで貸して欲しいと書き込むと、 返事をくれるのは闇金ばかりです。

金利はトサンやトゴと言って、10日で3割の利息、10日で5割の利息と言うべらぼうな高金利です。

高金利だけならまだしも、 一日でも返済に遅れると容赦ない取り立てが待っています。自宅に押しかけることはもちろんのこと勤務先にまでやって来ることもありますよ。

生活は乱され家庭崩壊は目前です。電話24時間なり続け、夜中でも玄関ドアをドンドン叩くなど嫌がらせ行為はとどまるところを知りません。

身の危険を感じて警察に電話しても、闇金は素早く逃げてしまいます。

たとえ現行犯で捕まったとしても他に余罪がなければすぐ釈放されてしまいます。その後のお礼参りが怖いのです。

だからこそどんな人でも借りれるという言葉を100%信用しないで下さい。

どんな人でも借りれる金融は存在しない、が

延滞やブラックだともうお金を借りれないと思ってませんか?

確かに、銀行や大手の消費者金融ではお金を借りることは難しくても、中小のキャッシング・カードローン・消費者金融なら審査に通りお金を借りれる可能性があります。

銀行はもちろん、大手の消費者金融もほとんどが銀行がバックについているので、延滞履歴やブラックリストに載った債務者には審査が降りないことが多いのです。ですが、中小のキャッシング・カードローン・消費者金融会社は、大手がなかなか貸しづらいそうした方にも積極的に融資しようとする会社がいくつかあります。

どんな人でも借りれる金融ではないが審査通過率は高い

「必ず」とは言わないまでも、高確率で融資をしてくれるところを探すポイントがないわけではありません。

まず1つは、大手よりも中小の業者を狙って応募してみるということです。

テレビでCMも流していて知名度もある業者やサービスを利用したくなる気持ちはもちろん分かりますが、サービスの大まかな内容としては、大手も中小も変わりありません。

大手に客を奪われがちな中小としては、知名度以外の部分で差別化を図るしかないため、「大手よりも審査に通過しやすい」ということをメリットとして打ち出しているところが多いのです。

確実さを重視するのであれば、中小の業者を利用してみるのがオススメです。

そしてもう1つは、以前利用したことのある業者を選ぶということ。

金融業者は、各社独自に過去の利用者に関する信用情報を収集しているため、過去に利用したことがあり特に問題なく返済を行ってくれていた人に関しては、審査で多少優遇してくれる可能性があるのです。

業者名金 利
フクホー7.30~18.00%
セントラル4.80~18.00%
エニー18.0~20.0%

 

上記の表は30年以上の歴史ある業者や金融事故を起こしていても柔軟に対応してくれると評判の主な中小金融業者をピックアップしてみました。

どの程度優遇してくれるのか、そもそも本当に優遇してくれるのかに関しては各業者の匙加減とも言えますが、初めて利用するところに申し込むよりは、お金を貸してくれる可能性が高いと言えるでしょう。

どんな人でも借りれる金融はない!最終的には債務整理も検討を

借金がたくさんありすぎてもうすでに首が回らない状態なら、おまとめローンをしたところで返済することは難しいですね。

すでに首が回らないのなら信用情報にキズがついている可能性もないとは言えません。信用情報にキズがついているとおまとめローンを組むことも難しいです。

その場合は債務整理という方法で借金を減らすことを考えましょう。弁護士事務所、司法書士事務所など無料電話相談を行っている専門家があります。

テレビでコマーシャルしている法律事務所で電話相談するのもいいでしょう。

他にも無料法律相談と言って、各地で行っている弁護士や司法書士もいるようです。インターネットで「債務整理」というキーワード検索してみましょう。

申し込みは事務所まで行かなくても郵送で契約できるようですから遠方の方も比較的容易に利用することが可能です。

どんな人でも借りれる金融(まとめ)

以上、「必ず」お金を貸してくれるような業者・サービスは存在するのかどうかということについての説明を行ってきました。

正規の業者で必ずお金を貸してくれるようなところは、残念ながら存在しません。

正規の業者で全滅してもなおどうしてもお金を借りたいという場合には、闇金を利用するのではなく親や友人に頭を下げて借りるほうがはるかに健全です。

最後の最後で道を踏み間違えないようにしてくださいね。

おすすめの記事