フリーローンで低金利な激甘審査ファイナンスの秘密とは

インターネットを検索していると、フリーローンで低金利な金融機関を探している人に向けた「激甘審査ファイナンス」などというキャッチコピーを見つけることができます。

実際サイトにアクセスしてみると、何のことはないただの誘客を目的としたコピーであることも多いですが、中には無登録業者によるキャッシングがあるようです。

ターゲットとするのは主にパート主婦としている様子が見受けられます。

理由としては、パート主婦にとってカードローンの契約が2社以上あると、返済していくことがかなり難しくなってしまうからです。

パート主婦は銀行カードローンよりも消費者金融カードローンを利用することが多いということも理由として上げられます。
銀行カードローンは審査が厳しいためどうしても避けてしまう傾向があるからです。

だからといって怪しげなキャッチコピーを出しているような業者と契約することは注意してください。

フリーローンで低金利な激甘審査ファイナンスの罠

フリーローンで低金利な所を探している人を誘う激甘審査ファイナンスの恐ろしいところは、そのほとんどがヤミ金であるということ。

無登録業者の金利は半端ではありません。
10日で1割から3割の利息を取るところも珍しくありません。

しかも無登録業者は誰にでも貸す代わりに少額の貸付を行います。

多くても3万円から5万円という金額が相場で、大金を貸してくれるところはありませんし、たとえ借りれたとしても利息の額がいくらになるのか恐ろしくて計算できません。

参考に60万円を10日で3割の割合で計算してみると、1カ月あたりの利息はなんと54万円。

返済することなん到底出来ませんよね?

このようにフリーローンで低金利なを狙った悪質な激甘審査ファイナンスが増えています。

フリーローンで低金利な金融機関を探しているのであれば、安全安心な借入先を見つけて相談してください。

 

 

フリーローンで低金利な激甘審査ファイナンス方法は3種類

フリーローンで低金利な激甘審査ファイナンスというのは、複数社からの借金を1社からの借金に減らすということです。

フリーローンで低金利な激甘審査ファイナンス方法としては、主に以下の3種類があります。

カードローンでまとめるフリーローンを利用してまとめる、またはおまとめ専用ローンを利用する

カードローンやフリーローンは使い道が自由な借金ですので、他社からの借金返済に利用することができます。

また、それ以外におまとめ専用のローンを利用するという方法もあります。

金融機関(消費者金融業者を含む)の中には、おまとめ目的専用のローン商品を提供しているところもあるのです。

借金のおまとめをする際は以上の3種類が一般的でしょう。

フリーローンで低金利な激甘審査ファイナンスメリットは?

では、そもそも借金をおまとめするとどのようなメリットがあるのでしょう。

例えば現在A社、B社、C社の3社から行っている借金を、別のD社(あるいはA,B,C社のどれか)からの借金で全額返済してしまえば、残る借金はD社からの物だけとなります。

単位:残高、毎月の返済額は万、金利は%

元々3社あった借金が1社だけになるため、これを複数の借金を1つにまとめる「おまとめローン」と呼びます。

借り換えローンやおまとめローンで借金を一本化すると、以下のような効果を期待することもできます。

金利を下げる

一番のメリットは金利の低下が期待できるということです。

借金は金額が大きいほど金利が低くなりやすいため、4社から50万円ずつ借りるよりも1社から200万円を借りたほうが低金利で借入する可能性が高まります。

毎月の返済額を減らす

おまとめによって毎月の返済額を抑えることもできます。

金額が四倍になったからと言って毎月の返済額も4倍になるわけではありませんので、毎月の返済額が各社1万円ずつの場合はおまとめによって毎月の返済額を2万円や3万円に減らすことが期待できるのです。

返済を管理しやすくなる

借金が複数あると、それぞれ返済日が異なりますし、どこからいくら借りていて残りの支払金額がいくらなのかをそれぞれ管理しなければなりません。

これでは精神的に大変ですし、うっかり返済を忘れてしまうということもありえます。

その点、借金を一つにまとめておけば返済計画も立てやすく払い忘れの心配も減らすことができます。

借り換えローンやおまとめローンを利用するメリットはこういった点にあると言えるでしょう。

おまとめのデメリットとは?

おまとめで注意しなければならないのは、毎月の返済額を極端に少なくしようするあまり、返済期間が大幅に伸びてしまうことです。

例え金利が低くなっても、返済総額がかさんでは意味がありません。返済シュミレーションなどで、総額を把握するようにしましょう。

カードローン会社にとっては、細く長く返済してくれる方がありがたいわけですから、自ら注意しておかなければなりません。
銀行カードローンとは?
カードローン・キャッシングには、大きく分けると「銀行カードローン」と「消費者金融系カードローン」があります。基本的には、どこでお金を借りるかという違いですが、金利などのサービス内容や、審査などでも特徴の違いがあります。まずは、この両者の比較を簡単にしておきましょう。

銀行カードローンの方が低金利
銀行カードローンは、その名の通り銀行が提供しているカードローンサービスです。銀行はお金を預かるだけでなく、貸したり運用したりといった仕事もあるのです。銀行は大きく分けると以下のようになります。

銀行のおおまかな種類
◆都市銀行(メガバンク)
◆地方銀行(第二地方銀行)
◆信託銀行
◆ネット銀行
◆信用金庫
◆信用組合
◆長期信用金庫

上記のように銀行と言っても多くの種類がありますが、カードローンの利用者が多いのは主に「都市銀行」「地方銀行」「ネット銀行」です。特に最近は、ネットの普及により実店舗を持たないネット銀行の活躍がめざましいと言えるでしょう。

銀行カードローンの特徴は、消費者金融と比較すると、最大金利が低い点です。金利による利息は、借りる期間が長くなれば長くなるほど重くのしかかってきますので、非常に重要です。

銀行カードローンでお金を借りるのは簡単ではない
銀行でお金を借りるには、必ず所定の「審査」を受けなければいけません。
そして、審査に通らなければ、銀行からお金を借りることはできません。

銀行カードローンでは、申し込み時に必ず個人情報を提出しなければなりません。そして、その情報をもとに、信用情報取引機関に照会します。解りやすく言うと、申し込み者の返済能力を見るために、個人の信用情報を全てチェックするわけです。

信用情報とは
信用情報とは、クレジットやローンなどの信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高などの客観的取引事実を表す情報です。

信用情報には、クレジットやローンなどを利用した際の契約内容や返済・支払状況(期日通りに返済・支払したかなどの利用実績)、利用残高などに関する情報が記録されており、新たにクレジットやローンなどの利用を希望する際にクレジット会社やローン会社などが皆さまの「信用力」を判断するための参考情報として確認しています。

日本信用情報機構JICC『信用情報とは』

この一連の流れが「審査」です。審査の内容は、基本的にはどの金融機関も明確に公開はしていません。しかし、審査に通過するのは簡単ではないという事実だけは覚えておきましょう。

消費者金融系カードローンとは?

続いては消費者金融系カードローンです。消費者金融は、みなさまも街中やテレビCMで見かけたことがあると思いますが「アコム」や「プロミス」といったカードローンです。元締めは銀行のグループとして運営しているところもありますが、呼称としては消費者金融と呼ばれる方が一般的です。

銀行と比較すると消費者金融の方が「借りやすい」
お金を借りる時は、「少しでも安く借りたい」という気持ちになるのが普通です。消費者金融よりも銀行カードローンの方が金利設定は安いと、前項で紹介しました。それでも消費者金融に多くの利用者がいるのは「手続きが簡単で早いから」なのです。

大手のカードローンになると、全国の店舗数は1,000を超えています。そして、テレビCMなどでもやっている通り、審査にかかる時間が特に短いのです。これにより、急ぎでお金が必要な人でも安心です。

早めにお金を借りたい人や、今日中(明日まで)にお金が必要な人は、最初から消費者金融系カードローンへ申し込みすることをおすすめします。

激甘審査ファイナンスは返済に苦労する
激甘審査ファイナンスのように、審査の通りやすさをアピールしている金融業者が稀にあります。

利用者が審査が甘かったということは問題ありませんが、金融業者自身が審査が甘いというのは違法な行為ですので、正規の業者ではあり得ないことです。

もし激甘審査ファイナンスでカードローンの一本化を行ったとしても消費者金融の上限金利(10万円~100万円未満の場合は年率18.0%)よりも高くなってしまい、総返済額が高額になってしまいます。

一本化すれば気分的には楽になるかもしれませんが、実際には返済に苦労することになります。

また、少しでも支払いが遅れると厳しい取り立ても予想されます。

結果的に支払いを楽にするためにも激甘審査ファイナンスでは一本化しないようにしましょう。

「スルガ銀行リザーブドプラン」は口コミ上々:ただし毎月の返済額は高め
おまとめ先として人気のある「スルガ銀行カードローン・リザーブドプラン」。
地方銀行ではありますが、全国から利用可能です。基本情報は以下の通り。

★スルガ銀行リザーブドプランの基本情報
金利 3.9%~14.9% 限度額 800万円
審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
その他
・全国からの利用可

★借り入れ額ごとの金利と最低返済額

金利 最低返済額
50万円 3.9%~14.9% 15,000円
100万円 20,000円
200万円 40,000円
300万円 60,000円
500万円 100,000円
借り入れ件数をあまり気にせず、限度額をくれると評判ではあるものの……。
見てのとおり最低返済額は他社よりも高いため、支払いが可能か確認した上で申し込みを行いましょう。

②その他、地方銀行のフリーローンは柔軟な審査を行っていることが多い
スルガ銀行のリザーブドプランは「カードローン」ですが……。
実は各地方銀行、中でも金利が12%を超えるフリーローンは、多重債務者相手であっても柔軟な審査を行っていることが多いんです。

<フリーローンって何? カードローンとの違いは?>
★フリーローンとは、カードローンとは違いローンカードが発行されず、一度お金を借りたら返済のみを行うローンのこと。住宅ローンや自動車ローンと同じような形ですね。
そのため契約時に返済回数を設定し、それに応じた返済額が毎月均等に割り振られる形となります。(元利均等方式)

アイフルの「おまとめMAX」「かりかえMAX」なら銀行ローンのおまとめも可能
以下で解説する「プロミス」「アコム」や中小消費者金融系のおまとめローンと違い、アイフルの「おまとめMAX」「かりかえMAX」であれば銀行カードローン、ショッピングリボのおまとめも可能。

金利は高いものの、消費者金融業者以外からの借り入れを確実にまとめたい方におすすめです。まずは基本情報を見てみましょう。

★アイフル「おまとめMAX」「かりかえMAX」
金利 おまとめ
12.0%~15.0%
かりかえ
12.0%~17.5% 限度額 500万円
審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
その他
・アイフルのローンをすでに利用中の方は「おまとめ」、そうでない方は「かりかえ」を選択
・即日おまとめは店舗窓口へ向かえる方のみ
・返済回数は最大120回(10年)
・銀行カードローン、ショッピングリボなどの借り換えも可能

また、アイフルに限らずおまとめ専用ローンはカードローンではないため、追加借り入れはできません。
返済もリボ払いではなく、事前に返済回数を定めて返済を行う「元利均等法式」が採用されています。

詳細アイフルのおまとめローン徹底解説!審査基準や難易度は?

②「プロミス」「アコム」のおまとめローンは借り入れ先が限定されるので注意
以下でまとめた「プロミス」「アコム」のおまとめ専用ローンは貸金業下の借り入れ、つまり消費者金融機関またはクレジットカードのキャッシング枠しかまとめることができません。

★プロミス「おまとめローン」の基本情報
金利 6.3%~17.8% 限度額 300万円
審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
その他
・返済回数は最大120回(10年)

★アコム「借換え専用ローン」の基本情報
金利 7.7%~18.0% 限度額 300万円
審査スピード 最短即日 融資スピード 最短即日
その他
・返済回数は最大13年6ヶ月(163回)と長い
・各回の返済金額は貸付金額の1.0%、1.5%または2.0%以上
(契約方法などにより異なる)

たとえば「プロミス」「アコム」「三井住友銀行」から、各社50万円ずつを借り入れている場合……。
アコムの「借換え専用ローン」を使って借金をまとめようとしても、対応できるのは「プロミス」「アコム」の借り入れのみとなるわけですね。

銀行や信用金庫、労働金庫やJAなどからの借り入れ、またはクレジットカードのショッピング枠をまとめたい方は、アイフルや銀行ローンを選択しましょう。

★問題なく利用し続けてきた金融機関を選ぶことで、審査に通過しやすくなります。

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」なら他社から借り入れあっても利用できる?!

カードローンとの理想的な関係としては、1社にしぼって「返済してから借りる…」といったかたちで長く細くつき合っていくことだと個人的には思うのです。

でも…カードローンを利用されている方の中には、「それは十分に分かっている。けれど…」といったように、2社、3社と次々とカードローンに申し込んで利用されている人もいると思います。

そして、そのような人は「他社から借り入れがあるが今度申し込むカードローン審査には通るのだろうか?…」が毎回すごく気になる点だと思うのです。

そこで“審査が甘めで借り易い”との評判高い【フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」】の場合ではどうなるのか?…について考えてみたいと思います。(こちらもご参考に→フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の審査は甘い?)

他社からの負債を返済中!…借入件数によっては利用可能

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の公式HPでの利用条件を見ると、「満20歳以上で定期的収入と返済能力ある人で、当社の基準を満たせる方。」となっていますね。

一方で、「○社までの借り入れならOKで、△社以上だと審査に通りません。…」といった条件は表記されていないのです。

つまり、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」では他社から借り入れがあってもフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の審査基準さえクリアできればカードローンは利用できるのです。また、他社から借り入れがあると即審査に落とされてしまうといったことないと考えて良いでしょう。

そこで気になるのはフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」で新規にカードローン利用できるのは、「いったい他社までの借り入れなら大丈夫なのか?」ということになるのではないでしょうか。

その点を考慮して、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」を利用された方の口コミ情報を見てみると…「2社から借り入れあったけどフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の審査に通してくれた!…」「3社での負債を返済中だが審査に通った!」との体験談があります。

その一方で、「1社からの借り入れでもフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」に申し込んだら審査に通してくれなかった…」といったような体験談も認められるのです。

つまり、「フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の審査では○社までの借り入れならOK!」とは断言できないのです。

他方で、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」を含めた消費者金融の審査においては、あくまでも一般論として「2社ほどの借り入れがあり、3社目の新規申込となる場合には条件次第で審査に通してくれる可能性ある。」と考えられますね。

それゆえ、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の場合も2社くらいの借入件数なら審査に通してくれる可能性はあると考えても良いと思われます。

借入件数よりも“総量規制”が問題になる?!

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」を含めた消費者金融カードローン審査では「他社からの借り入れ状況」は、とても重要視される審査項目となります。

そのさいには、もちろん“他社からの借入件数”もしっかり調べられます。

もし借入件数が4社とか5社といったように多いと、審査に通るのは厳しくなります。

他方で、審査で特に重要視される点は、総量規制の観点から見た他社での借入総額と年収のバランスなんですね。

総量規制とは、年収の3分の1までしか融資できないルールなんです。

以下に総量規制の対象となる主な消費者金融を紹介しておきます。

消費者金融総量規制の有無金利フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」対象年4.5~18.0%アコム対象年4.7~18.0%プロミス対象年4.5~17.8%モビット対象年3.0%~18.0%株式会社新生銀行レイク対象外年4.5~18.0%

総量規制の3分の1まですでに借り切っていた場合には、借入件数のいかんにかかわらず、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の新規申込の審査には通りません。

たとえば、年収300万円の人は100万円までが総量規制の上限額となります。

そして、1社からでも100万円まで借金していたら、1社のみの借り入れであっても審査には通らないのです。

他方で、4社から10万円ずつ借りていた場合には、100万円の上限にはまだ余裕があるので総量規制はクリアできます。

そして、総量規制の観点のみから言えば、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の審査に通る可能性はあります。

しかしながら、4社という借入件数は多いと言って良いので、“多重債務者の予備軍”とみなされてしまうケースも否めず、そうなるとフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の審査に通るのはとても難しくなってしまいます。

以上のことから、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「アイフル」の新規申込の審査では、他社からの借入件数と年収、加えて総量規制といった3つの観点から総合的に判断されると考えておけば良いでしょう。
銀行ローンで神並に激甘審査の一覧

⇒穴場の地銀系カードローンの某S社

・口コミでは神とよく例えられる人気のフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「銀行カードローン」

・穴場の地方銀行系、大手や都市銀行よりずっと甘いです。

・他社借入5件~9件までOK

・申し込みブラックリストでも借りれる人がいます

・最短で即日の振込融資も対応

・電話連絡の在籍確認無しで借りれることもあります

・総量規制対象外

・専業主婦でも借りれる

・免許証のコピーで借りれる

⇒某地銀系の激甘ローン

・関東地方の某激甘地銀のカードローン

・他社借入が多い多重債務者でもOK

・アルバイト、パート、自営業者、パート主婦、専業主婦でもOK

・収入証明書は原則不要です

・総量規制対象外です

・最大500万円までOK

・おまとめ可

⇒IT銀行のカードローン

・穴場の銀行系カードローン

・他社借入5件~10件までOK

・多重債務でも借りれる

・多重申込みでも借りれた

・専業主婦でも借りれる

・年収の3分の1以上借りれる

・免許証のコピーのみで借りれる

⇒関西のフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「地銀カードローン」
・スーパーブラックリストでも借りれる

・スーパーホワイトリストでも借りれる

・超多重債務者でも借りれる

・関西圏にお住まいの人が借りれます

・アルバイトや派遣社員もOK

・即日審査

⇒ものすごく審査の甘いネットバンク系のカードローン

・かなり借りやすいです。穴場です!

・低金利で大口融資だけど意外に審査も甘い

・ブラックリストでもOK

・破産歴あってもOK

・総量規制対象外

・年収の3分の1以上借りれる

・専業主婦、アルバイト、派遣、登録バイト、日払いバイト、自由業、年金受給者でも借りれる

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「プロミス」のおまとめローンとは?

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「プロミス」のおまとめローンは他社の借り入れの返済目的のためのローンです。フリーキャッシングは生活費や旅行代、冠婚葬祭など使い道は自由ですが、おまとめローンはその名の通り、他社の借り入れを一本化するためにしか使用できません。

おまとめローンは総量規制の対象外!

「消費者金融は年収の3分の1以上は借りられない」と聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。これは「総量規制」という決まりがあるからです。

以前はあちこちの消費者金融から高利で多額の借金を抱えて苦労する人が多かったために、一定額以上は借りられないように「総量規制」が設けられました。総量規制は消費者金融やクレジットカードのキャッシング(銀行のカードローン、クレジットカードのショッピングは除く)の借り入れ総額が年収の3分の1以上は借りられない(貸せない)ように貸金業法で決めたものです。

おまとめローンは救済目的なので例外として制限以上に借りられる

しかし、すでに複数の会社でお金を借りている人もいます。その人達が借り換えをするために「おまとめローン」ができました。これは他社を完済するのが目的なので、融資が決まると消費者金融の方から他社に返済されます。申し込み者の手にお金を渡して返済以外のことに使わないようにするためです。

他社の完済が目的なので、融資限度額が300万円など高額に設定されていて、この貸し出しは総量規制の対象外になっています。もし多重債務で困っている人はぜひ利用してみましょう。

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「プロミス」のおまとめローンとフリーキャッシングはどう違う?

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「プロミス」には生計費として使い道が自由の「フリーキャッシング」、他社の借り入れを一本化する「おまとめローン」、教育資金や結婚資金に使える「目的ローン」、自営業者のための「自営者カードローン」があります。
フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「プロミス」のフリーキャッシングおまとめローンの違いを見てみましょう。

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「プロミス」のフリーキャッシングとおまとめローンの違いフリーキャッシングおまとめローン融資額上限500万円(ただし年収の3分の1まで)300万円まで金利4.5%~17.8%6.3%~17.8%使い道生計費他社の借り入れの返済返済方式残高スライド元利定額返済方式元利定額返済方式

フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「SMBCモビット」の最大の利点はなんといっても、お申し込みから、審査、審査結果通知まで、すべてのプロセスがWEBにおいて完結してしまうということです。フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「SMBCモビット」のWEB完結申込みなら全てがネットとEメールの送付だけで行われ、勤務先・自宅への電話確認や郵送物がないため、自分のプライバシーがしっかりと守れます。
※ちなみにフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「SMBCモビット」は総量規制対象なので年収証明書が提出できない主婦・学生が融資を受けるのは難易度高いです。

お勤め先確認の電話がなく郵送物もない

審査もスピーディに行われるため、申し込みからカード利用開始までの期間が圧倒的に短くなります。

おまとめとしてフリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「SMBCモビット」に借り換えするもう一つのメリットは、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「SMBCモビット」の利用限度額が最高800万円迄と、利用できる金額が高いことにあります。

銀行のおまとめローンはさまざまな点で有利ですが、他方で公務員や月収の非常に高い人など、高収入で安定した収入のある一部の社会人しか審査に通らないという現実があります。

そのため、数社からの借り入れの一本化を図りたい方にとって、フリーローンで低金利なの激甘審査ファイナンス「SMBCモビット」への借り換えは大きな利点のある現実的なプランであるといえます。

 

今すぐどうしてもお金が必要なあなたへ

あなたはこんな状態で困っていませんか?

  • お金を借りられる人もいないクレジットカードもない

  • キャッシング枠ショッピング枠も限度額いっぱい・・・

  • ブラックになってどこに申し込みをしても通らない・・・

  • もうすぐ返済日。すぐ現金がないと会社に連絡が来るかも

  • サラ金3社から借りてるけどすぐにお金の都合をつけたい

こんなときにおすすめ!

・破産、債務整理者も相談者多数!

・職業不問、用途不問で相談可能!

・申し込みブラックでも相談可能!

・履歴が残らないから安心できる!

私が知っている限りこの3つはお金の悩みを即座に解決できると評判です。

もちろんすべて安全な業者ですので安心!!

多重債務者や年齢で諦めモードの方におすすめ!
(破産・任意整理の人の相談もOK!!全般的に柔軟な対応が

今すぐの相談はこちらをクリック

早急にお金の工面が必要とお困りの方におすすめ!
(こちらもあらゆる属性の人にかなり親身に対応してくれます!)

今すぐの相談はこちらをクリック

どこからも借りれないと審査が不安な方はココ!
(実績多数!相談件数多し!バイト、パート、女性の方もOK!)

今すぐの相談はこちらをクリック

もしあなたが上記でもお金の問題を解決できないなら。。

上記は特に積極的に相談に乗ってくれますし履歴も残りません

まずはこの3社にそれぞれ相談してみましょう。

こちらで問題が解決できないのであれば何処でもお金の問題の解決は難しいのではないでしょうか。


それでもお金の悩みを解決したいと考えているならこちらの方法をお試しください。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

過去一切不問!他でダメだった方も一度相談を!急ぎでお金の問題をどうにかしたいあなたを全力支援してくれます!

【★注目★】5分に1人が利用中!今話題の〝匿名審査″とは?

入力30秒!!本名や住所を記載する必要無し。しかも無料″

匿名審査とはその名の通り個人情報などを提出せずとも匿名で複数の金融業者に対し一括で簡易審査ができるサービスです。

と言っても実際に金融業者で審査が行われるわけではないので、審査というより、借入診断といった方が正しいでしょうか。

入力した条件の中で、あなたに適合した所が伝えられるので、その中から比較して一番メリットのある条件でキャッシングできる会社を選ぶことができます。

審査結果は基本当日に電話にて伝えられるので携帯番号のみ必要となります。

  • 自分の状況が悪すぎてどこに頼ればいいかわからない…
  • お金に困ってる。早急にどうにかしたいけど審査が不安…
  • 今後の為にこれ以上信用にがついてしまうのは避けたい…

信用履歴を傷つけたくない…。
そんな時はこちらに申し込み下さい。

匿名審査

【匿名相談可】5分に1人が利用中!今すぐお金の悩みを解決する!!

(※連絡がつく電話番号は必ず必要になります)


★新着情報を随時更新!!

その他の匿名相談可能な業者を紹介!【秘密厳守】

融資相談は全国対応!(無職の方は不可)※時間によっては翌日対応となります。

【匿名相談可】今日中に連絡解決してくれます。お急ぎの方の相談窓口
↓↓↓↓↓
『匿名相談可能』安全に秘密厳守で相談なら迷わずコチラ
(※連絡がつく電話番号は必ず必要になります。)


【匿名相談可】秘密厳守で誰にもバレずに匿名相談!全国どこでもOK!
↓↓↓↓↓
『匿名相談可能』安全に秘密厳守で相談なら迷わずコチラ
(※連絡がつく電話番号は必ず必要になります。)


【匿名相談不可】今日中にお金をどうにかしないとやばい。そんな時は悩まず相談して下さい。
↓↓↓↓↓
無料相談受付中。今すぐお金が必要なあなたを救済します。ご相談ください。


【匿名相談不可】ブラックも完全無料で一括診断。多重債務者・総量規制も相談可!
↓↓↓↓↓
無料相談受付中。今すぐお金が必要なあなたを救済します。ご相談ください。


【匿名相談不可】お金で困ってることがあれば何でも相談。他社お断りされた方大丈夫です。
↓↓↓↓↓
無料相談受付中。今すぐお金が必要なあなたを救済します。ご相談ください。


【匿名相談不可】延滞中の方も相談に乗ってくれます。他で断られた方もOK。
↓↓↓↓↓
無料相談受付中。今すぐお金が必要なあなたを救済します。ご相談ください。


【最新】納得の高還元率のクレカ現金化!

  • 20代~50代のサラリーマンまで利用!
  • 信頼のクレカ現金化業者だから人気!
  • 急な出費にの時や自営業の資金繰りに
  • 消費者金融の借り入れを一本化したい!

初めての人も担当者が丁寧に徹底サポート

最も選ばれているクレカ現金化はこちら!


↓↓↓↓↓
最短手続きが5分で完了!クレカ現金化優遇キャンペーンを今すぐ確認!



↓↓↓↓↓
アマゾンギフト券買取申し込みならこちらから!


 

おすすめの記事