可決率が割と高い街金一覧【アコム・プロミス・アイフルに落ちた人向け】

3万円借りたい

3万円借りたいと思った時、特に融資が早い方法として消費者金融があります。ですがもしスマホの本体代金の滞納などで知らない内にブラックになっていたら?大きな金額を借りるのとは少しポイントが違うので少額を借りたい人は是非参考にしてください。

3万円借りたい!ブラックでも即日で借りる方法は?

3万円借りたい!急な出費や急ぎでお金借りたい時は大きな金額ではなく少ない金額が借りたいことが多いと思います。

千円くらいなら友達や親にも借りやすいですが、3万円借りたいとなるとちょっと人に借して欲しいと頼むには色々な問題が発生してしまいますよね。

そこでこの記事では、すぐに3万円借りたい時の少額キャッシングのポイントをご紹介します。

大きな金額を借りるのとは少しポイントが違いますので、1~3万円のような少額を借りたい人は是非参考にしてください。

3万円借りたい時、みんなはどうしてる?

3万円借りたいと思って色々ネットなどで情報を探すと、3万円を借りる方法は様々ありますが、特に融資が早い方法としては消費者金融があげられます。

ですが消費者金融を利用する場合は、まずは申し込み手続きをしなくてはいけません。

お金を借りる場合は保証人を用意しなくてはいけない場合もありますが、消費者金融の場合はどうなるのか気になるという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

金額が3万円借りたい程度なら保証人も担保も必要ない

3万円借りたい程度であればキャッシングやカードローンで保証人も担保も必要ありません。保証人は簡単に見つかるものではなく、急いで3万円借りたいという場合は、準備が間に合わないという場合もあるはずです。

ですが消費者金融の利用の場合は原則として保証人は必要ありませんし、担保も必要ありません。

本人の信頼で借りることができ、安定した収入のある人ならパートやアルバイト、派遣社員の方にも利用できます。特別な準備も必要なく、必要なときにすぐに手続きを始めることができるのです。

3万円借りたい!消費者金融や銀行カードローンの必要書類

3万円借りたい時の手続きで用意する書類としては、まずは本人を証明することができる書類が必要なので、運転免許証や保険証、パスポートなどの書類を用意します。

消費者金融の場合は総量規制があるので、50万円以上、他社と合わせて100万円以上の借り入れをする場合などは収入を証明できる書類の準備も必要ですが、3万円借りたい場合、所得証明書は不要です。

つまり他社借入などがない場合であれば、3万円借りたい時の必要書類は免許書1枚のみ!
免許書だけで最短1時間で借入可能なので便利ですね。

3万円借りたい時、必要書類は画像データを送信するだけ

これらの必要書類はコピーして郵送やFAXする方法もありますが、手間や日数がかかってしまいます。
そこで多くの金融機関ではスマホやケータイのカメラ機能で撮影して、画像データを送信(またはアプリでアップロード)するようになっています。

今日中に3万円借りたい!即日融資の条件

今日中に3万円借りたいなら、申し込んでその日のうちにキャッシングをする為には、次のすべてが整うことが必要です。

  1. 申し込み内容に不備や間違いがないこと
  2. 必要な書類をきちんと提出すること
  3. 在籍確認ができること
  4. 信用情報機関の登録内容に問題がないこと
  5. 振り込みで即日融資を希望する場合は振り込み可能な時間内に審査と契約、振り込み依頼が完了することorカードを受け取る場合は自動契約機の営業時間内にカードを受け取ること

これらをすべて満たしていないと即日融資は不可能になります。

カードローンやキャッシングの申し込み内容は正確に記入すること

今日中に3万円借りたいのであれば、インターネットからの申し込みがスムーズです。スマホやケータイなら出先からでもネット申し込みができます。

必要事項はすべて画面から入力することになりますが、住所は郵便番号から検索できるなど便利なシステムになっています。
ただ、その際に住所の番地や電話番号、メールアドレスなどの入力を間違えないように気をつけましょう。

3万円借りたいけどどうしても在籍確認ができない場合

3万円借りたいけど、職場の休業日、夜間営業で審査時間内に在籍確認ができないなど、どうしても在籍確認が出来そうにない。という事情がある場合は、金融機関に相談してみましょう。

ただし、銀行カードローンは土日・祝日は休みで審査を行っていないところがあります。
消費者金融であれば土日・祝日も申し込みや審査を行っているので、対応してくれる可能性は高いです。

その場合も事情を話したからと言って必ずしも審査が通るわけではありません。

信用情報機関の登録内容に問題がない人で、3万円程度のごく少額なら在籍確認なしで融資が可能なケースがあるようです。

こればかりは申し込んでみないとわかりません。ですからお金が足りなくなりそうだとわかった時点で早めに申し込むようにすると安心です。

3万円借りたいけど信用情報機関の登録内容に問題がある場合は?

3万円借りたいけど信用情報機関の登録内容に問題がある場合は、たとえ少額であっても信用情報機関の登録内容に問題がある人は大手銀行カードローンや大手消費者金融の審査に通りません。
特に次の点は注意しましょう。

  • すでに複数で借りている場合
  • 現在や過去数年間で返済が何度も遅れている場合
  • 過去数年間で自己破産や任意整理などをした場合

またこれ以外にも、キャッシングやクレジットカードの返済は遅れていなくても、審査が通らない場合があります。

自分でも心当たりがないと不思議に思われるかも知れませんが、その場合は携帯電話やスマホの支払いが遅れていないか確認してみましょう。

嘘!?スマホの本体代金の遅れで審査落ち!?

携帯電話(スマホ)を購入したときに本体代金を分割払いにして、毎月の通信料と一緒に支払っている人が多いかと思いますが、分割払いにした本体代金は「個別信用購入あっせん/割賦販売契約」と言って、クレジット契約などを同等の扱いになります。

ですから、この支払いが遅れると信用情報機関にその情報が登録され、キャッシングや銀行カードローン、クレジットカード作成などの審査に影響を与えてしまうのです。

携帯電話(スマホ)の本体代金は数万円します。
分割払いで、しかも各種の割引があるから実質はすごく安く買っていると思っている人が多いのですが、契約は元々の本体代金である数万円を分割払いで購入しているということを忘れないようにしましょう。

もしも滞納や債務履歴で信用情報が悪かったら?

もしも滞納や債務履歴で信用情報が悪かったら、上にも書いた通り過去に支払いの延滞や債務整理などでブラックになってしまった人は、基本的に3万円借りたいとなっても大手の消費者金融や銀行から借入をすることはできません。

大手の場合審査基準はある程度一律で決まっているため、借りたい金額がたった3万円でもブラックというだけで門前払いにされてしまうのです。

しかし、お金を貸してくれるところは何も大手の金融機関だけではありません。

消費者金融には大手以外にも中小消費者金融、いわゆる街金と呼ばれる業者が存在します。

3万円借りたいけど信用情報に傷があるなら中小消費者金融を

3万円借りたいけど信用情報に傷があるなら中小消費者金融を検討してみましょう。

街金と聞くと闇金や危険な業者といったイメージを持つ方も多いかもしれませんが、街金は規模が小さいというだけで、きちんと国の登録を受けた貸金業者です。

街金のような中小消費者金融なら現時点で返済能力があれば3万円借りたい時も柔軟に対応してもらえる場合があるので、「3万円借りたいけどスマホの滞納や自己破産・債務整理などでブラックになってしまった」
という人は中小消費者金融からの借入を検討してみると良いでしょう。

3万円の小額なら審査にも通りやすい

3万円借りたい程度なら次の給料日にでも返済可能な金額なので、貸し手側としても返済してもらえる可能性が高いということから、比較的審査にも通りやすい金額となっています。

3万円ならもしかしたらギリギリ家族や友人に借りたりもできる金額ですが、身内ならまだしも、友達にお金を借りてしまうと「3万円借りたい?それくらいのお金もないの?」という風に見られてしまいますし、人間関係がギクシャクしたりする原因にもなるので、あまりおすすめできません。

そんなことをするくらいなら、キャッシングでさっと借りてさっと返した方が精神的にも楽ですし、キャッシングなら、誰に気兼ねすることなくお金を借りることができますよ。

3万円借りたい場合の各消費者金融の最低返済額一覧

3万円借りたいとなってカードローンやキャッシングを検討している際、最低いくら毎月返済すればいいのか?と気になる人もいるかとおもいます。

下記の表に一覧で最低返済額をまとめたので参考にしてみてください。

アコムアイフルSMBCモビットプロミス
2000円4000円※4000円2000円

※アイフルは返済方式が約定日制の場合

こうして比較すると、3万円借りたいとなった時、ゆとりを持って返済できるのは、アコムとプロミスになります。

ただし返済額は借入額によって変わり、増額したりする場合も返済額が変わる場合があるのでその都度、借入するサービスをチェックする必要があります。

3万円借りたい理由は聞かれない

3万円借りたい理由は様々だと思いますが、キャッシングは基本的に使いみちが自由です。

ですから3万円借りたいと申し込みをするときにお金借りる理由を聞かれるケースはありません。

こちらから申告する必要もありませんから、使いたいことに使いたいだけ借りたお金を使うことができるのです。

給料日前に3万円借りたい時には、生活費として使うと良いでしょう。

もしお金がないときに友達から飲み会に誘われたら、そのために借りても構いません。
スキルアップのためにスクールに通うためでも良いですし、海外旅行に行くこともできます。

もちろん3万円借りたい、お金を借りる理由は自由ですから、ギャンブルにも使えます。

このようにお金借りる理由を制限されていないのが、住宅ローンや自動車ローン、教育ローンなどのローンとの大きな違いです。

3万円借りたい時の注意点(まとめ)

3万円借りたい!お金借りる理由は自由だといっても、借りたお金は返済しなければいけません。

お金借りる理由が自由だとつい使い過ぎてしまいがちですが、計画的に借りないと破産する事態もあります。ですから、お金借りる理由が問われないとしても、自分で本当にお金を借りなければいけないのか考えてください。

3万円借りたい!そのお金借りる理由を真剣に考えて、どうしてもそのために借りなければいけないときだけ借りていれば、計画的に使えるでしょう。

おすすめの記事