可決率が割と高い街金一覧【アコム・プロミス・アイフルに落ちた人向け】

本当に貸してくれる個人間融資

本当に貸してくれる個人間融資はどこ?個人間融資には様々なリスクがあるので利用する前に正しい知識を持っておく必要があります。そこでこの記事では個人間融資のメリットやデメリット、詐欺や闇金会社の見分け方、利用した人の評判などを紹介しています。

消費者金融では借入不可。本当に貸してくれる個人間融資はないの?

本当に貸してくれる個人間融資はないの?最近キャッシング業者を利用せずに、個人間でお金の貸し借りを行う個人間融資が流行っています。

債務整理や返済の延滞などでブラックになってしまい、正規の金融機関から融資を受けられなくなった人が多く利用しているようですが、中には正しい知識を持たずに個人間融資を利用しようとしている人もいるようです。

というのも会社がお金を貸しているのではなく、個人対個人のはずですが、利息も存在していますし、中にはヤミ金業者や詐欺業者が含まれているとの噂があるのです。

掲示板での営業は禁止されているので当然なのですが、個人間融資での審査落ちの報告や口コミがないことから、正規金融業者が含まれていることはないようですが、では本当に貸してくれる個人間融資は存在するのか。

今回は本当に貸してくれる個人間融資について情報をサイト内にてまとめていきたいと思います。個人融資には様々なリスクがあるので、利用する前に正しい知識を持っておく必要があります。

この記事では個人間融資のメリットやデメリット、また詐欺や闇金会社の見分け方、個人間融資を利用した人の評判などを紹介していくので最後までチェックしてみてください。

個人間融資とは?

個人間融資とは掲示板やSNSを使って、個人間でお金の貸し借りを行うやり取りのことをいいます。

一般的に正規の金融会社より高い金利で融資が行われ、しっかりと返済してもらえばお金を貸す側には大きなメリットがあります。

信用情報に事故情報が登録され、正規の金融会社から融資を受けられなくなった人の最後の手段ともいえます。

一昔前は個人融資用の掲示板を使ってやり取りが行われていましたが、最近ではSNSを活用するケースも増えています。

当然個人間でのやり取りなので、正規の金融機関から借りるよりもトラブルは多くなります。
また個人を装って詐欺集団や闇金業者も紛れこんでいるので注意が必要です。

本当に貸してくれる個人間融資は合法?非合法?

本当に貸してくれる個人間融資は合法なのか?個人同士のお金のやり取りは、友人知人からの借金と同じです。

掲示板上での書き込みで、借りたい・貸したい方の交渉が成立していて、お互い納得いくのであれば、実は合法です。

非合法というのは、ここに業者が介在することを言います。(貸金業者が掲示板での営業は禁止されている為)ですから、貸したい人としては、投資感覚で利息をつけてお金を貸して、返済をしてもらう。

これは違法行為ではないのです。とはいえ個人間融資の問題点は、ゼロではないのです。

本当に貸してくれる?個人間融資掲示板のメリット

個人間融資掲示板のメリットはこの通り。

  • 信用情報が見られないからブラックでも借りれる
  • 振込であれば即座に融資を受けられる

個人融資の主なメリットは上記の通りです。一番大きいのがブラックでも借りられるという点でしょう。どこからもお金を借りられなくなった人でも、個人融資であればお金を借りられるチャンスがあります。

本当に貸してくれる?個人間融資掲示板のデメリット

個人間融資掲示板のデメリットはこの通り。

  • 違法な金利での融資が多い
  • 確実に融資先が見つかるとは限らない
  • 詐欺や闇金に騙されるリスクが高い
  • 融資先とのトラブルに発展しやすい
  • 個人情報が流出する可能性があり

個人融資のデメリットは数多くあります。

一番気をつけなければならないのが、違法な金利と詐欺・闇金です。また融資先とのトラブルも起きやすく、脅迫や恐喝など刑事事件にまで発展するリスクもあります。

当サイトでは個人間融資はリスクが高すぎるため、本当に貸してくれる所があったとしても決しておすすめできません。

また相手は個人なので、要望が通りやすいというのも正規の金融機関にはないメリットです。ただし正規の業者より金利が低くなることはほぼないと考えていいでしょう。

お金を本当に貸してくれる個人間融資の貸主も中にはいるが

お金を本当に貸してくれる個人間融資の貸主も中にはいます。ですがそれを見極めるには注意点があります。
個人間融資で融資を受けるのは、正規の貸金業者では借りられない人たちです。

そして、そういう人たちを虎視眈々と狙っているのはいわゆるヤミ金業者です。本当に貸してくれる個人間融資の貸主中にはいるかもしれません。
ですがそれ以上に個人間融資掲示板はヤミ金などの悪徳業者にとって、ターゲットを探す絶好の狩場となっています。

個人間融資の掲示板で活動しているヤミ金は、お金は実際に貸してくれます。しかし、利用者に利息制限法の上限を超える高額な利息を要求してきます。

利息をふっかけてなかなか返済を完了させないこともありますし、返済完了後に押し貸しという手口で、勝手に貸付をしてくるかもしれません。

さらには、貸主に銀行口座を新たに作らせて口座売買させ、犯罪の片棒を担がせることもあるのです。

個人間融資掲示板に潜む詐欺業者の目的と手口

本当に貸してくれる個人間融資の掲示板には、ヤミ金だけではなくて詐欺業者も潜んでいます。
詐欺業者の主な目的にはこんなものがあります。

  • 個人情報をだまし取る
  • 保証料や手数料として数千円程度の少額のお金をだまし取る
  • わいせつ目的
  • アフィリエイト収入目的でFX口座開設などをさせる

詐欺業者の場合、指示通りに行動させられた挙句、結局音信不通になってお金は貸してもらえないという自体が多発しています。

つまり、本当に貸してくれる個人間融資はあるにはあるが、本当に貸してくれる安全安心な個人間融資はほぼないと思って構わないでしょう。

本当に貸してくれる個人間融資はほぼヤミ金業者

個人間融資で一番大きいのは安全性の問題です。

具体例を挙げていくと、生活費を希望額3万円を貸してほしいと書き込みがあったとします。

交渉の上、3万円に利息を6000円つけて交渉して、振込をしたとします。

毎月12,000円ずつ分割して返済の約束が、振込した時点で相手が消えてしまうことがあるのです。

この場合、借りたい人が詐欺業者ということになってしまいます。
そういうことをするつもりがなくても、相手の所在がわからず泣き寝入りです。

反対に、約束した12,000円を支払っているのに、まだ利息をつけたり、個人情報を元に脅したりという、貸したい方が詐欺業者やヤミ金のケースもあります。

借りたい女性が危険な目に遭うとか、犯罪に巻き込まれるなど、警察や弁護士への相談件数も増加しています。

つまり本当に貸してくれる個人間融資は存在しますが、借りたい・貸したい、両方の安全性はゼロといえるのです。

個人間融資掲示板の運営者の責任はない

本当に貸してくれる個人間融資=ここまでヤミ金や詐欺業者がはびこっていても、掲示板を運営している人としては、実は今のところ全く責任はありません(2018年現在)

管理人や運営者は掲示板を公開しているだけなので、貸借両方の身元を調べるわけではなく、無法地帯なのです。

交渉内容も管理することがないので、相手の保証は全くない状態です。ヤミ金や詐欺業者に捕まったら、運が悪かった、それだけの存在です。

ちなみに、個人間融資であったとしても、利息制限法上の利息をとることは禁止されています。
ただ取り締まる事はできないので、自由交渉になっているのが現状のようです。

ヤミ金や詐欺業者の特徴的な書き込みの見分け方

本当に貸してくれる個人間融資は存在するが、本当に貸してくれる安全安心な個人間融資はほぼ存在しないとここまでお話ししてきました。
特に個人間融資掲示板ではこんな書き込みに注意しましょう。

  • 24時間受付できます
  • ブラックでもOK

24時間体制で受付できるということは、数人でシフトを組んでいるということ。
組織的に動いているという証拠で、個人ではあり得ません。

さらに、身内でもない、顔も知らない赤の他人にブラックでも貸したいと思う普通の個人などほぼ居ないと思った方がいいです。

この時、個人ということをしつこくアピールしている書き込みも避けた方が健全です。

本当に貸してくれる個人間融資で実際に借りた人の口コミ

本当に貸してくれる個人間融資で実際に借りた人の口コミをご紹介しましょう。

月々の返済に悩まされる人が多発!!

昨日の夜ある掲示板で『個人融資をやってます』という方がいたのでお金を借りようと思いメールしました
怪しいなと思いながらも
個人情報(住所、電話番号)保険証の写メと顔写メを送ってしまいました。
相手が今日の10時ごろまたメールすると言っていたのですが

今までメールがなかったので相手に今メールしたところメールアドレスが変更されたみたいで個人情報だけ持ってかれました(;_;)

あの人は僕の個人情報を抜きどうするつもりなのでしょうか?
警察に行っといた方がいいですかね?

引用:Yahoo!知恵袋

わたしはお金の貸し借りの掲示板で、知り合った方にお金を借りました。今月返済もしました。
通帳記入すると、すべて違う人の名前でふりこまれていました。その人にメールをしました。すると、
同じ名前だと疑われるから名前全部かえたといわれました。
警察、弁護士にもいろいろ相談しましたが、調べてくれませんでした。銀行員は闇金ではないかと言われました。返済のときは口座ではなくメールにロッピーのバーコードが送られてきてそこに振り込みました。その人じゃなくて別の方に振り込みされてる気がします。わたしはずっとそのひとからのお金だと思ってたのでつかってしまいました。どうしたらいいですか?

わたしになりすまして詐欺してるひともいるらしいんです。わたしに振り込みされてるのは、その人じゃなくて被害にあったひとの名前じゃないかと思ってます。わたしはどうしたらいいですか?

引用:Yahoo!知恵袋

個人間で35万融資してもらって今31万まで支払いました。
相手方は福利だといい50万以上の返済要求をしてきますが
どのように対処したらいいのかわかりません。
回答よろしくお願いします。
50万の返済は怖くなって承諾してしまいました。
(相手方は男性で私は女です。)
相手方からア○○ルから借りていて
15%の残高複利ですごい金額になってるけど
50万以上は払わないんですよねと言われています。
複利の疑問があるのですが・・・
返済の残高確認の内容証明と
(35万と金利)
それ以上は払わないという内容の内容証明は送っていいものでしょうか?
またそのような内容証明の書き方がわかりません。

長くなって申し訳ありません
回答お願いいたします。

引用:Yahoo!知恵袋

【本当に貸してくれる個人間融資】利用方法も簡単だけどデメリットが大きい

本当に貸してくれる個人間融資。それは利用方法も簡単だけどデメリットが大きいのが現状でした。というのも個人間融資の取引は、審査がありません。

どんなブラックリストでも、そのことに問われることがないので、金利交渉がうまく行けば借りることができます。

しかし、相手が闇金業者である可能性が高いとしたのなら、氏名・年齢・住所などの個人情報を教えてしまうことの危険性を感じて下さい。

融資希望者は、いとも簡単に自分のことを告げなければならない、それは闇金融業者に自分から飛び込んで行っているということの認識がほしいところです。

ヤミ金は貸金業ではありません。

借りたお金の何十倍という返済請求がありますし、貸した方にしてみれば返済はしてもらえないものです。

キャッシングやカードローンも作れない、消費者金融の審査落ちとなった場合、ヤミ金が怖いというのなら、それと同じくらい個人間融資も怖いと思ったほうが良いでしょう。

可決率が割と高い街金一覧【アコム・プロミス・アイフルに落ちた人向け】
パチ・スロで高収入ならコチラをチェック↓↓↓↓

おすすめの記事