中小消費者金融の審査は甘いって本当?【ブラックでもOK!?】

金融事故などでブラックになってしまうと、基本的に審査に通らないため、CMなどで有名な大手消費者金融や、銀行系・信販系のカードローンでの借り入れはまず無理、というのが常識です。

しかし、ブラックだと絶対に借りられない、というわけでもないのです。

自分はブラックだから、と諦めている人がいるかもしれませんが、実は貸し付けてくれるところは存在します。

ですが、冒頭でも触れたように、大手の会社は相当厳しい…。

そこで狙い目なのは、審査が緩めの中小消費者金融です。焦らず、よく探せば中堅の優良な消費者金融がありますので、諦めずにお金を確実に借りられるところを見つけましょう。

中小消費者金融の審査は甘い?

審査が甘いというと語弊があります。解釈を間違ってもらっては困るのは「審査が甘い」のではなく「独自審査」が行われるということ。大手消費者金融と中小消費者金融では審査のシステムが異なります。

大手消費者金融の審査の三大柱

  • 申込書から判断する属性スコアリング
  • 個人信用情報機関に照会する過去と現在の信用情報調査
  • 勤務先に電話をかける在籍確認

中小消費者金融でも「個人信用情報機関に照会」をします。これは貸金業法によって総量規制が決められており、個人は年収の3分の1以上を貸金業者から借り入れることができないために他社からの借り入れ状況を確認します。同時に過去や現在の借り入れ状況、返済状況なども確認し審査の重要な軸にしています。

返済をしなかったというトラブル(債務整理・3ヶ月以上の返済の遅延・強制解約・代位弁済)があるとブラックとして扱われます。
また返済をするためには申込書に記入された勤務先を鵜呑みにするのではなく必ず裏づけを行います。それが直接勤務先に電話をかける在籍確認です。

そして大手消費者金融と中小消費者金融の審査の最大の違いは「属性スコアリング」です。大手消費者金融では申込書に入力した内容をコンピューターによる自動審査でスコアリング、つまり採点をしています。大手消費者金融だからこその膨大なデータをもとにした採点です。審査が早いという大きな特徴がありますが、悪い言い方をするとそれは機械的なもの。

一方で中小消費者金融では自動審査ではなく審査を行うスタッフが個人信用情報機関での情報と、申込書に記載された内容、そして来店をする場合にはその人柄等もよく考慮して判断をしています。人情的といえば古く感じられるかもしれませんが、「なぜ必要なのか」「どのように返済をしようと考えているのか」と説明するだけのやり取りができます。

そのため審査が甘いのではなく、独自審査が可能性を秘めているということです。

自己破産をしていても債務整理をしていても借りられるって本当?

自己破産、任意整理、個人再生などの債務整理は、個人信用情報機関に照会をすれば過去5年以内に行った場合、情報として保有されています。

逆に個人信用情報機関から債務整理の情報が消滅している場合には気にする必要はありません。

中小消費者金融はあくまでも「返済ができること」が目的の独自審査が行われているため、債務整理を行っていてもそれによって生活の再建ができており返済能力があると判断されれば審査に活かされる可能性は十分にあります。

闇金と中小消費者金融の違いは?

ただし中小消費者金融を利用することの一番のデメリットとなるのが「闇金かどうかの判断がつかないこと」にあるとおもいます。

大手消費者金融であれば誰から見ても一目瞭然、闇金ではないことがわかるでしょう。テレビのCM、広告など私たちの普段の生活で目にする機会は数多くあります。

しかし中小消費者金融となればその知名度は低く、闇金なのかそれとも正規の消費者金融なのかを判断するには難しいという難点があります。

中小消費者金融が正規の消費者金融であることを確認するためのポイントは「貸金業者としての登録番号の確認」は欠かすことができません。

正しい登録番号があるからといって正規の消費者金融であることが約束されているわけではなく、闇金は登録番号の詐称はお手のもの。そのため金融庁で検索できる違法業者で調べることも必要になります。

審査が甘いキャッシング業者というと、中には闇金を連想する人がいるかもしれませんが、下の表に登場する業者はすべて、責任をもって金融庁の貸金業登録と日本貸金業協会の加盟を確認しているまっとうな中堅・中小消費者金融です。

業者貸金業番号日本貸金業協会会員番号
ライフティ東京都知事(5)第28992号第005552号
セントラル四国財務局長(6)第00083号第001473号
フクホー大阪府知事(03)第12736号第001391号
アロー愛知県知事(2)第04195号第005786号
ニチデン大阪府知事(02)第12923号第002388号
関東信販埼玉県知事(浦9)第00633号第000041号
スカイオフィス福岡県知事(3)第08437号第001567号
フタバ東京都知事(2)第31502号第000034号
エニー東京都知事(2)第31250号第005533号
SGファイナンス東京都知事(2)第31474号第005778号

 

いくつか有名どころの中小消費者金融をピックアップしましたが、どの業者を選んでも正規業者で安心なので詳細は各業者のサイトで吟味する、といった方法で狙い目を選ぶと良いと思います。

口コミで審査が甘いといわれる中小消費者金融

はじめての街金なら良対応の中堅業者がおすすめ

はじめて街金を利用する場合、もしくはこれまでに街金の審査に落ちたことがない場合には、便利な中堅消費者金融の利用をおすすめします。

審査が甘いといわれる中小消費者金融①セントラル

中堅業者として、最近さらに人気が高まっているのが「セントラル」。
もともとは四国を中心に展開する街金でしたが、現在は東京都内に4件、神奈川県に1件の無人店舗を展開しており、即日融資も可能と非常に使い勝手に優れた金融機関となっています。

セントラルは都内に複数の自動契約機を設置!即日融資にも対応
金利4.8%~18.0%限度額1万円~300万円
審査スピード最短即日融資スピード最短即日
その他
  • セブン銀行ATMの利用可(カードの発行を希望した場合)
  • 東京都、神奈川県、愛媛県、香川県、高知県、岡山県に店舗あり
  • 来店なしでも即日振込可

さらに、中小消費者金融には珍しくセブン銀行と提携を結んでいるため、全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーなどで借り入れが可能。
振込、あるいは対面でしか融資を行わない街金も多い中、とても便利に利用できるのが嬉しいところです。

また、あまり丁寧とは言えない応対を行っている中小機関も多い中、「セントラル」の電話対応はとても良いもの。
はじめて街金を利用する場合であっても、気持ちよく使いやすい金融機関と言えるでしょう。

このように、金融ブラック状態の方へ融資を行いながら大手に近いサービスを行っている「セントラル」は非常に貴重。
街金選びとして、まずはじめにおすすめしたい金融機関となっています。

審査が甘いといわれる中小消費者金融②ライフティ

「セントラル」に次いで、便利で丁寧なサービスを行っているのが「ライフティ」。
こちらも「セブン銀行ATMを利用可」「電話対応が丁寧」という、中堅業者ならではのメリットを兼ね備えています。

スピード融資を重視しないのなら、「ライフティ」も要チェック
金利8.0%~20.0%限度額千円~500万円
審査スピード最短即日融資スピード最短即日
その他
  • セブン銀行ATMの利用可

融資スピードは一応「最短即日」ではありますが……。
実際に寄せられた体験談を見ると、「ブラックでも通過できたが、借入までに1週間以上が掛かった」といったものが目立ちます。
そのため、金融ブラックの状態ならば、ある程度時間に余裕を見て申し込みを行うと良いでしょう。
また、ブラック状態の場合は限度額が3万円程度と低めに設定されることも多いようです。

最も審査が甘いのは?ブラックや多重債務者でも通過報告の多い小規模業者

ここからは、すでに「セントラル」や「ライフティ」、その他の街金の審査に落ちてしまったというあなたに向けて、特に「審査に通りやすい」と評判の会社を紹介していきます。

審査が甘いといわれる中小消費者金融③キャネット

審査に通りやすい会社として、最も評判が高いのが「キャネット」。
グループ企業として「北海道キャネット(本店)」「関西キャネット」「九州・東北キャネット」に分かれます(いずれも正式名称ではありません)が、どれもブラック対応となっています。

「キャネット」は口コミ評判上々!北海道支店なら在籍確認がないことも

金利15%~20%限度額5万円~50万円

※初回契約時

審査スピード最短15分(北海道)

最短30分(九州)

融資スピード最短即日(要来店)

来店なしだと1週間~

その他
  • 「北海道キャネット」「関西キャネット」「九州・東北キャネット」(正式名称でない)に分かれる。関東など該当しない地域であれば北海道キャネットを利用可
  • 配偶者貸付に対応
  • 北海道キャネットのみ、在籍確認を行わないことがある

「キャネットに落ちたら、もう闇金しかない」という噂も立つほど他社に比べても審査難易度は低い様子。
特に評判が高いのは北海道キャネット(通称「北キャネ」)で、中小消費者金融には非常に珍しく在籍確認なしで貸してくれた例も多いようですね。

すでに複数の会社の審査に落ちてしまった……。という場合には、キャネットを検討してみると良いでしょう。

審査が甘いといわれる中小消費者金融④「AZ」「ライオンズリース」

キャネットと同じく、「他社に断られた自分にも貸してくれた」という報告が多いのが「AZ」「ライオンズリース」といった金融機関となります。

AZ(京都市)も多重債務者の通過例多数
金利7%~20%限度額1万円~1000万円
審査スピード最短即日融資スピード最短即日(要来店)
ライオンズリース(名古屋市)も多重債務者の通過例多数
金利15%~20%限度額1万円~300万円
審査スピード最短即日融資スピード数日~

店舗はそれぞれ京都市、名古屋市に存在しますが、遠方からでも郵送を使った契約が可能ですよ。

借金断ちをしたいなら、おまとめ対応の小規模金融機関!

「金融ブラックだけど、もう借金は嫌だ!でも、おまとめをしたいのにどこの銀行でも借りられない……。」
そんなときには、おまとめに強い小規模消費者金融を選択しましょう!

審査が甘いといわれる中小消費者金融⑤スペース

ブラック対応のおまとめ先として、最も評判が良いのが「スペース」。
返済能力さえあれば、ブラックかつ多重債務者であっても借り入れをまとめてくれることが多いようです。

おまとめ評判なら「スペース」がベスト
金利8.0%~18.0%限度額500万円
審査スピード最短即日融資スピード最短即日

「借入をまとめたいけれど、審査に通るか不安……。」といった場合には、まずこちらを検討してみると良いですね。

成りすましの闇金に騙されない!

口コミに関してですが、これは実際に大事なことで、中小消費者金融会社は自ら「ブラックの人でも借りられます」などと言うことはありません。

自分から「ブラックでもOK」と言っている業者の多くは、中小消費者金融に成りすました違法業者、闇金の可能性が高いので、よくよく注意して探してください。
また成りすましの闇金の正体を見抜くには、貸金業者登録番号を調べる方法があります。

きちんと合法的な営業をしている登録業者なら、金融庁の登録貸金業者情報検索サービスで検索すれば表示されるのでわかります。

他にも違法な闇金業者には、以下のような特徴があります。

  • 連絡先が携帯電話の番号のみ
  • 金利が20%以上である
  • 金利がはっきりと書かれていない
  • 大手企業と紛らわしい社名である

今の時代、どんなに携帯電話が普及していても、きちんとした会社は必ず固定電話を持っていますから、携帯番号しかない業者は一目で怪しいとわかりますね。

それに貸金業法では金利が20%までとなっていますし、はっきりと書かれていないのも危ない業者だとピンときます。

最後の大手企業と紛らわしい社名、というのは全部が絶対にそうだとは言い切れませんが、違法業者でこの手を使うところが多いのも確かなので、チェック項目に入れておいた方が良いでしょう。

ブラックの人は、なかなか思うように融資が受けられず焦ることが多いのですが、だからこそ落ち着いて、冷静な目で安全な業者を選ぶようにしましょう。

中小消費者金融は審査が甘いわけでなく独自の審査基準を設けている(まとめ)

例えば、中小の会社で借りる人は一般的に、大手の消費者金融で「審査に落ちた」人が殆どで、債務整理をして一度、債務をリセットした方も非常に多く見受けられます。

債務整理した人が新たに借金をする事は余り賛成は出来ませんが、確かに一部の中小消費者金融は、大手では審査に落ちるような属性でも、それを理解した上で、現在の属性や、収入などの状況を見ながら「独自の自社基準」で審査・貸し付けを行っています。

  • 例えば、大手で借りれなかった人が・・・
  • 債務整理後にスグに借りられた
  • 自己破産経験者でもキャッシング出来た
  • 過去に事故歴があっても貸してくれた

こう言った口コミが「中小消費者金融=甘い」と利用者に判断されたのだと分析しています。
但し、この「審査が甘い」と言う言葉だけが、一人歩きして「簡単に借りれる」と言うのは間違いであり、誰でも借りれる訳ではないのでそれぞれ自分に合った中小消費者金融を選ぶようにしましょう。

おすすめの記事