激甘審査なキャッシング会社なんてあるの?【激甘審査と無審査の違い】

今日中にお金を借りたいけれど、ブラックだから大手消費者金融を利用できない…。激甘審査なところはないの?

そんな人生最大のピンチに直面しているあなた。

お金を借りたいけれど、審査に通るか心配なら、そんな時は中小の消費者金融会社を当たってみてはいかがでしょうか?

ここからは口コミで激甘審査と呼ばれるところや中小消費者金融の特徴などを紹介していきたいとおもいます。

即日融資で激甘審査なのはどんな業者?

カードローン審査激甘で即日融資をしてもらえるかどうかについては、大きく、大手金融業者と、中小の金融業者によって状況が異なります。まずは中小消費者金融の詳しい実態と、中小消費者金融のキャッシング審査が激甘と言われる理由について把握いきましょう。

大手金融業者は激甘審査ではない【即日融資の実態】

有名な銀行が母体となっているなどの大手金融会社では、ほとんどの場合、ローン審査基準が統一されています。

そして、ローン審査基準だけでなく1人1人のお客さんの与信情報が共有されているケースが大半。

その人が、どこの業者でカードローンを利用しているかとか、どの金融会社で審査落ちしたり、ローンの返済が滞っているとかが、全て筒抜けの状態なのです。

よく、1つの大手金融業者で融資を断られると、他の大手金融業者でも同様に断られるケースが多いのも、この大手ならではの情報共有と事前審査システムのせいなのです。

したがって、大手金融業者のカードローン審査は激甘ではないと言うことができます。

大手消費者金融の審査通過率は50%以下

2010年に貸金業法が改正され、総量規制が導入されて以来、大手消費者金融の審査通過率は軒並み50%を切るようになりました。

申し込み者のうち、約半数以上は審査に落ちていることになります。

過去に任意整理や自己破産をして信用情報に傷がついている方や、延滞を繰り返している方などは、大手の審査に通るのは難しいでしょう。

銀行カードローンは激甘審査ではないの?

2018年以降は銀行カードローンの審査が厳格化

2018年の1月から、銀行カードローンの審査システムが大きく変わり、審査基準が厳格化されることが発表されました。

近年では銀行の過剰貸し付けが大きな社会問題となっており、自主規制を求める声が大きくなっていました。

今後は新たに情報機関を設立し、審査でさらに詳しく申し込み者の情報を調べることになりそうです。
したがって銀行カードローンの審査はよりいっそう厳しくなると考えられます。

中小消費者金融なら激甘審査で借りれる?

情報を共有する大手や銀行系金融とは異なり、中小の消費者金融は独自のカードローン審査を実施しています。

保証人不要とか簡単審査を謳っている金融会社では、お金が必要な消費者の年収やローン額などの数字の情報よりも、人物や自己申告内容などの独自の基準を重視しているのです。

×激甘審査○独自審査で審査が大手より柔軟

通常の審査基準とは異なるために中小消費者金融業者によっては

  • 激甘審査(大手で落ちた人から言われている)
  • スピード審査

などと言われているだけで、決して「どんな危ない人でも絶対に貸すよ」ということではないのです。

ですから、中小の金融会社は、審査能力が激甘というよりは審査方法が独自であると言った方が、より真実の姿を表現しているといえます。

激甘審査でないならどうして中小消費者金融は激甘審査と言われるの?

中小サラ金業者は知名度が低く、基本的にお金を借りたい人は大手の消費者金融か銀行を利用します。

わざわざ中小のサラ金業者を探して申し込むのは、大手の審査に落ちた人たちしかいないのです。

そのため当然、大手よりも審査基準を甘くしなければ、融資を行うことができないという事情があるのです。

独自の審査基準があるから会社によっては激甘審査と言われる

そこで、中小の金融会社に対して、「大手や銀行系とは異なるローン審査基準で本当に大丈夫なのか」という疑問がわいてくるでしょう。

独自の基準でお金を貸して、もし借りた人が返済能力なしの場合や、最悪、返す気がない場合にはどうするのだろうかと疑問に思うかもしれませんが中小消費者金融には中小消費者金融なりのメリットがあるのです。

大手消費者金融は利用者総数が多いため、コンピュータによる機械的な審査システムを導入しています。

対して、中小消費者金融ではほとんどがスタッフによってすべての審査を行っているため、大手のコンピュータ審査であれば問答無用ではじかれてしまうギリギリのラインにいる人も、中小消費者金融では事情や状況次第では融資が受けられる可能性があるのです。

中小消費者金融というと大手業者に比べてとっつきにくいイメージもあるかもしれませんが、小さいからこそこうした柔軟な対応が受けられるという魅力もあります。

ですから大手のキャッシングで審査に落ちてしまったら、中小消費者金融の利用を検討してみるのも1つの手段と言えるでしょう。

金利の違いで不安材料をカバーするのが中堅金融会社

大手の金融会社や銀行系の業者と比較すると、中堅どころの金融会社は利息が高いことが多いのです。

30日間は利息不要という金融会社もいくつか存在しますが、その指定期間を超えてしまうと、少し高めの金利が付きます。

その金利で、激甘といわれるローン審査基準などの不安材料をカバーしているのです。

高めの金利が、かえって安心材料となっているのが、中小の金融会社だとも言えるのですね。

とはいえ正規の消費者金融は上限金利が20%(大手消費者金融は18%)と決められているので安心してください。

激甘審査と口コミで呼ばれるキャッシングはどこ?

では、激甘審査と口コミで言われているキャッシングは本当にあるのでしょうか?ここからは口コミなどでも審査が激甘と言われているキャッシングを一部紹介しておきましょう。

【2chで激甘審査といわれるキャッシング一覧

AZクレオ東日本信販
多重債務者も利用可ブラックも利用可債務整理後も利用可
もみじファイナンスビーンズアルコシステム
独自の激甘審査審査は遅いが激甘即日融資も可能

 

このように、激甘審査と言われているキャッシングもあります。どうしても審査に通りたい!という場合は全国振り込み対応している中小消費者金融を選ぶとよいでしょう。

ただし2chなどの口コミでは確かに激甘審査や神金融などと言われていますが、もちろんこの場合も必ずしも審査に通るわけではないので、審査には必ず通らなければお金は借りられない、ということもよく覚えておきましょう。

もしもこれ以外の中小を選ぶのであれば、地方の金融業者となると本当にその消費者金融が安心できるところかどうか判断に困ると思います。

その場合、正規の消費者金融として賃金業登録をされているかをしっかり確認しましょう。

そして自分の他社の借り入れが総量規制内であること、つまり年収の3分の1を超えてないことを確認しておきましょう。

また、債務整理や自己破産の経験がなくても、他社からの借り入れの返済が遅れていると審査を通過することは難しくなります。

もし仮に融資してもらっても返済に行き詰る結果となりますので、しっかりと返済計画をたてて申し込みを行うことが大切です。

激甘審査とはいえ申し込む前の準備は大切

確実に即日融資を受けたいのであれば、事前の準備が大切です。

特に中小のサラ金業者では、それぞれ即日融資可能となる条件が異なります。

中には店頭で契約しなければ、当日中に融資できない会社もあるので、申し込む前にリサーチすることが大切です。

また他社借り入れがある方などは、収入証明書の提出が必ず必要となるので、申し込む前に必要書類は用意しておきましょう。

審査なしで即日融資を受けることは可能?

基本的に金融機関から融資を受けるには、審査を受ける必要があります。

そのため審査なしで即日融資を受けるのであれば、金融機関以外からお金を調達しなければいけません。

たとえば掲示板やSNSなどを利用して、個人間で融資を行う「個人融資」では、非常に金利は高いですが簡単なやり取りでお金の貸し借りが行われています。

しかし個人を装った闇金業者も紛れ込んでいるので、軽い気持ちでお金を借りるのは絶対にやめておきましょう。

激甘審査なところを選ぶなら口コミをチェックして慎重に選ぼう(まとめ)

消費者金融や銀行やクレジットカード会社などをまとめているような情報サイトは山のようにあります。

その情報サイトを見て、どこに借りようか考えるのも良いですが、口コミのあるサイトを利用することで、より可能性を上げることができます。

誰が書いているか分からない、誰が見るか分からないとは言え、自分の情報を片っ端らに書き上げるのも抵抗があるので、ブラックに関してなどの細かい情報を書いてくれている人は少ないはずです

ですが、「以前はブラックでしたが…」などという書き方をしてくれている人は結構多くいます。

中には「自己破産をしましたが…」なんて赤裸々な口コミも多数あることは事実です。

過去に、ブラックであった経験者の方が借りることができている会社であれば、自分にも借りれる可能性はあります。

きっと参考になるでしょうし、借りれるという希望にも繋がることでしょう。

それらも踏まえて、総合的な判断をするのは自分です。しっかり口コミもチェックしておきましょう。

おすすめの記事