可決率が割と高い街金一覧【アコム・プロミス・アイフルに落ちた人向け】

どうしてもお金が必要な時

どうしてもお金が必要な時にかぎって手元にまとまったお金がない。そんな人のためにこの記事ではどうしてもお金が必要な時に出来る方法を【稼ぐ・売る・借りる】の項目に分けてご紹介しています。

どうしてもお金が必要な時【※隙間時間に荒稼ぎ!】

どうしてもお金が必要な時に限って使いすぎたカード料金や光熱費ガス代などによる月末などの支払いなどが重なって、困ることはありますよね。

またそれ以外にもどうしてもお金が必要になる時は人生のうち何回かあります。

貯金がある場合には特に問題はないのですが貯金がなく支払うことができなくなってしまったとき一体どうすればいいのでしょうか?

そこで今回の記事ではそんな人のために、どうしてもお金が必要な時に隙間時間で荒稼ぎする方法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スキルが無くてもゼロからお金を稼ぐ方法は意外とたくさんありますよ。どうしてもお金が必要な時は、自分に合ったものを選んでみてください。

どうしてもお金が必要な時は自己アフィリエイトを始めよう

どうしてもお金が必要な時の副業として最も有名なのが自己アフィリ。
そもそもアフィリエイトって何?という人に簡単に説明すると、自分のサイトやメルマガで広告を公開しそれを利用してもらった人の分だけ報酬を得るビジネスです。

「ちょっと待って、サイトやメルマガなんて持ってないよ」という人も多いかと思いますが、自己アフィリエイトは何かと言うと「別に誰かに紹介しなくてもあなた自身が登録してくれれば報酬を支払いますよ」というもの。

実際これで口座登録やカードの登録、サービスの登録だけで数千円~数万円の報酬が貰えます。

どうしてもお金が必要な時でも登録だけで済むので特に大変なことはないですし、企業としてはメルマガに流したりサービスを利用してもらいたいだけなので、使わないのであれば放置で構いません。

しかも1時間程度でまとまったお金が手に入ります。とはいえ案件によって金額が変わってくるので、どうしてもお金が必要な時におすすめな案件は2つ。

  1. クレジットカード登録
  2. 口座開設

この辺りを攻めてみましょう。

特にクレジットカード登録は自己アフィリエイトの報酬とは別に買い物に使えるポイントを貰えるものも中にはあるのでおすすめです。

自己アフィリエイトを行っているASP(登録所)はいくつかありますが2つ3つ登録しておけば倍以上の収入が見込めるので、一万円以上稼ぎたいのであれば複数登録をおすすめします。

  • A8
  • バリューコマース
  • アクセストレード
  • もしもアフィリエイト
  • afb

どうしてもお金が必要な時でも登録するだけで数千円キャッシュバック!

どうしてもお金が必要な時でも登録するだけでポイントが入るものが結構あります。

有名なのは楽天カード!
そのまま買い物にも使えるので無料で自己アフィリエイト+数千円ゲットの差は大きいです。

せっかくなので自己アフィリエイトと組み合わせて、さらに追加報酬もゲットしましょう。

どうしてもお金が必要な時は物を売ってお金を作る

どうしてもお金が必要な時、お金を作る方法は自分の体を動かすばかりではありません。

体を動かす事以外で今すぐどうしてもお金が必要な時として「自分が持っている高級ブランド物を売る」事も方法の一つです。

高級ブランド物とは、グッチ・エルメス・シャネル・ロレックスなど、海外の有名ブランドが販売するバッグや財布、アクセサリーなどを買取業者に売る事。

これらのブランド物は、時間の経過とともに価値が下がるので、どうしてもお金が必要な時に査定だけでも買取業者へ依頼してみましょう。

それ以外では、テレビや冷蔵庫などの電化製品・ギターやピアノなどの楽器類・着なくなった洋服なども、量や質によっては即日で大金を作る事が出来ますよ。

どうしてもお金が必要な時はネットで物を売るのもおすすめ

どうしてもお金が必要な時、実店舗の買取店に持って行く以外にもネットを使って物を売るという方法もあります。

ヤフオクやメルカリなど、名前を聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。

買取店はブランド品のように確実にお金になることが予想できるものしか高額で買い取ってもらうことは期待できませんが、ネットを使って売れば意外な物が高値で売れる場合もあります。

また、ブクマ(書籍)、オタマート(アニメグッズ)のようにジャンルに特化したサービスもあり、その商品を欲しがる人が多ければそれだけ売値も高くなることが期待できます。

フリマアプリの大きなメリットは3分もかからずに自分のいらないものを出品できる点ですね。

最近は配送サービスとも連携しているので、面倒な手続きも少なくスムーズに取引が出来ます。

また利用ユーザーも多いので、出品したら1日かからずに売れてしまうことも。
無職などカードローンやキャッシングが使えない人でも、どうしてもお金が必要な時に実践できるのでこちらもおすすめです。

どうしてもお金が必要な時はポイントサイトで稼いでみよう

どうしてもお金が必要な時の副業として次におすすめしたいのがポイントサイト。インターネットで買い物をすると、自動的にポイントが貯まるサイトは多くあります。

これらのポイントサイトは、ある程度のポイント数が貯まると現金や電子マネーなどに交換する事が出来ます。

その中で現金に引き換えが出来る場合は事前に銀行口座を登録しておけば、ポイント交換後、指定した銀行口座へ入金されて、すみやかにお金を稼ぐことが出来るのです。

また、複数のポイントサイトに登録しておけば、その分報酬を受け取る機会も増えるので、こちらも複数のポイントサイトに登録しておく事をオススメします。

ポイントサイト・アンケートサイトとは

ポイントサイトやアンケートサイトとは、そのサイト内で設定された様々な条件をクリアする事で手に入るポイントを現金や電子マネー、商品券などに交換することができるサイトのことを言います。

ポイントサイトは数多くありますが、その中でもモッピーは最も利用者数が多いです。具体的にモッピーではどのような方法でポイントを稼ぐことができるのかというと、主に以下のような方法があります。

  • ゲーム
  • 買い物
  • パソコン作業
  • アンケート
  • 資料請求・会員登録など
  • 友達紹介

この中には無料でできるポイント取得方法もありますので、気軽にお小遣いを稼ぐことができます。

ですが、ポイントの集め方によっては、他の方法と比べると決して効率の良い方法とは言えませんので、ポイントの集め方は限られます。

例えばモッピーの場合、クレジットカードの作成で10,000P(=一万円)、口座の開設で7,000P(=7,000円)のように高ポイントを集めらる方法は用意されており、こういった方法なら1万円程度であればすぐに到達します。

しかし、ゲームやアンケートで1万円分のポイントをためるには1年かけても届かないでしょう。このように、モッピーには稼げる方法と稼げない方法があるので、効率よくどうしてもお金が必要な時を選択しましょう。

どうしてもお金が必要な時はクラウドソーシングでスキルを売る

どうしてもお金が必要な時、自宅にいながら仕事が出来る「在宅ワーク」なども検討してみてはいかがでしょう?

在宅ワークは、これからの新しい働き方として政府が後押ししている事もあり、年々登録者が増えています。メリットとしては仕事によっては短期間でどうしてもお金が必要な時に大金を稼ぐ事が出来ること。

在宅ワークで調べると、WEbサイトの記事作成やイラストの作成に関する仕事が多く募集されています。ただこうした仕事は難しそう、できそうにもないと感じてしまう人もいるかもしれませんよね。

そうした人は自分の特技を活かした仕事をインターネット上ですればいいのではないでしょうか。例えば占いが趣味であれば占いをしてみるなど。

ココナラというサービスでは、こうした自分の趣味や特技を500円から売ることができます。

自分の趣味や特技を活かしてお金を作りたいのであればココナラを利用するのもいいと思います。最大で5万円までの値を付けれるので、何かできることがある人にはおすすめです。

ただデメリットとしては、どうしてもお金が必要な時でも速効性がないこと。報酬の振込は他の在宅ワークと同じように最短で半月後なので、そこは注意しておきましょう。

誰でもネットショップを持てる「BASE」

手に職があるなら自分でショップを立ち上げるという手もあります。
BASEは誰でも気軽にネットショップを立ち上げられる画期的なサービスです。

その時間僅か2分。登録した瞬間にショップが出来ます。

ココナラのようにスキルを販売するのもありですし、何か物を作れるのであればそれを販売するという手もあります。

こちらのサービスは手先の器用な主婦など、雑貨等を作って販売している人が多く、主婦層に人気のサービスです。アプリからも簡単に登録できるのでおすすめですよ。

どうしてもお金が必要な時は覆面モニターで今すぐお金を稼ぐ

どうしてもお金が必要な時におすすめしたいアルバイトが覆面モニター。

覆面モニターとは、美容や飲食店などに実際に行ってその商品を体験する仕事のことをいいます。いわゆる覆面調査員になって楽しいことをしながら報酬をもらえます。

例としては「食事をする」「ガソリンを入れる」「洋服を購入する」これが仕事になります。

その時の代金は立替えておき、後日レポートとレシートを提出、案件によって支払った額の30%~200%が支払われることになります。

覆面モニターのサイトは沢山あるので、どうしてもお金が必要な時はその中でも高報酬の案件に狙いを絞るという方法を取りましょう。

案件によっては応募しても当たらないこともあるので、複数サイトに登録しておけば、当たる確率も高くなりますし、自分の好みの案件に参加できる確率も高くなりますよ。

ただサービスが提供された瞬間を評価する・評価に対するコメントをしっかり書くことが求められますのでそこはきちんと対応してください。

覆面モニターのサイトは「覆面調査ミステリーショッパーのファンくる」など覆面モニターで検索すると出てくるので興味のある方は調べてみては?

どうしてもお金が必要な時は短期のアルバイトで稼ぐ

最近では登録した日に働く事が出来る会社も増えてきましたが、やはりどうしてもお金が必要な時に一番安全・確実に稼ぐ方法がアルバイトであることは間違いありません。

インターネット・求人情報誌・新聞広告などで、今すぐ稼ぐ事が出来そうな会社を探してみましょう。求人情報を探す際は「日払い・週払い」可能かどうかも確認しておく事もポイントです。

一般的な月末締め・翌月払いの給料支払いシステムだと、どうしてもお金が必要な時に稼いでも、すぐに現金が手元に入らないからです。

ちなみに、これらの「日払い・週払い」は単発案件の事が多いので、面倒な人間関係にも悩まされたくない人にもオススメです。

どうしてもお金が必要な時のおすすめバイトは治験ボランティア

どうしてもお金が必要な時、無料で健康診断もできて謝礼ももらえるのが治験です。治験とは薬の候補が医薬品として認められるために、薬の有効性・安全性を調べる試験のことです。

参加すると経費・負担軽減費(協力費・謝礼金)がもらえます。

例:3泊4日×2 入院治験 負担軽減費 153,000円

会社「JCVN治験ボランティア」
治験に参加する前に無料で健康診断を受けることができ、高額報酬なのに税金が引かれないこともポイントです。優秀な専門医師のアドバイスがもらえるので、病気の予防に活かせますよ。

どうしてもお金が必要な時は借りる手もあり

どうしてもお金が必要な時に出来る単発バイトやポイントサイトなどここまではご紹介してきましたが、時間的、肉体的に難しい場合もあると思います。

その場合、今すぐどうしてもお金が必要な時は「家族・友人から借りる」事も方法の一つです。

どうしてもお金が必要な時は親や友人に頼る方法も

どうしてもお金が必要な時は「家族・友人から借りる」事も選択肢としてあります。
ですが、これはポイントサイトや自己アフィリを実践した上での本当に最後の手段に考えておくべきだと思います。

特に自分の責任でお金がなくなってしまった人はそうです。

やはり大人になってしまったらちゃんと自分で自分の生きるくらいはお金を稼ぐのが当たり前です。
それができないうちはまだまだ子どもと言ってもいいかもしれません。

とはいったものの本当にどうしてもお金が必要な時はありますよね?

  • もう自分ではどうすることもできない
  • やるだけのことはやった

そう思うなら親や友人に頼るのも時には必要です。

きっと本当に自分がやるだけのことをやっていれば、親や友人はなんとかしてくれるでしょう。

それ以外では地域で行っている「扶助事業」に申し込むという方法もありますが、家庭状況によっては適用されない事もあるので事前に確認しておくと安心です。

どうしてもお金が必要な時に借りるなら消費者金融が一番早い

どうしてもお金が必要な時、家族や友人にもお金が借りられない人でもおすすめなのが「金融機関でお金を借りること」です。

正社員やアルバイト、派遣社員などで一定の収入が有り審査に通れば、どうしてもお金が必要な時に最短即日で借りる事も出来ます。

また、消費者金融は審査から入金までの時間が短い事もポイントで、最短で申し込みから入金までが30分程度の消費者金融もあります。

そういったスピード感も今すぐお金が必要な人には最適なのではないでしょうか。

ちなみに、消費者金融には学生でも借り入れ出来る会社もあるので、どうしてもお金が必要な時は貸付条件を事前に確認した上で申し込みをしてみましょう。

どうしてもお金が必要な時はクレジットカード現金化するという手も

どうしてもお金が必要な時にクレジットカードを現金化することで、即金でお金を手に入れることができます。

  • カードローンはなんだか怖くて作りたくない。
  • 既に限度額一杯で借入できない

これはクレジットカードのショッピング枠を使って、換金率の高い商品やギフト券を購入し、業者に売ることで現金を手に入れることができるという裏技です。

中には即金で振り込みに対応している業者もあるので手早くどうしてもお金が必要な時におすすめです。

ただしクレジットカードの現金化はカード会社の規約で禁じられているところが多く、1.2件ならバレる可能性は低いものの何度も行っているとバレた時に契約解除となる恐れがあります。

カード会社は顧客の利用状況を管理しているので、不審な買い物を続けていると現金化がばれる恐れがあるのです。

1度だけの現金化であればバレることはまずありませんが、2度、3度と続けていくと最悪の場合、クレジットカードが使えなくなることも覚悟しておきましょう。

どうしてもお金が必要な時でも闇金で借りるのは絶対NG

どうしてもお金が必要な時でも闇金で借りるのは絶対にやめましょう。闇金とキャッシング・カードローンは別のものです。
闇金で一度借りてしまうと法外の利息を請求され続け泥沼にはまってしまいます。

闇金と国が合法の消費者金融との違いは金利にあります。下記の金利以上ですと闇金になりますので注意して下さい。

闇金の金利

闇金の金利は最低でもこのようになっています。

  • 10万円未満の借入 ⇒ 年利20%以上
  • 10万円以上100万円未満 ⇒ 年18%以上
  • 100万円以上 ⇒ 年15%以上

どうしてもお金が必要な時にヤミ金でもいいからとすがりたくなる気持ちは分かります。
ですが執拗な取り立てに合い精神的にも肉体的にもボロボロになってした人をたくさん見てきました。
お金を借りるにしても闇金ではなくしっかり信用できる銀行系のキャッシング・カードローンにしましょう。

どうしてもお金が必要な時の稼ぎ方・方法(まとめ)

沢山の方法をご紹介してきましたが、どうしてもお金が必要な時のベストな手段は、やはりカードローンやキャッシングでお金を借りることだと思います。

人数的には3人に1人ぐらいの割合でキャッシングを利用しているようです。ではなぜ、そんなに多くの人が手軽に利用しているのか。

それは、以前と比べてサービスが向上し、利息がかかりにくくなったからの一言につきます。昔は窓口に行ったりして審査を待って、ようやくお金を借りることができました。

今ではスマホやWEBからすぐ即日で銀行口座に入金されますし、近くのATMにいってもすぐにお金を借りることができます。

しかも、お金を返すときもスマホやWEBで一発です。利息も多くのところは30日間無利息で貸してくれるのが一般的です。

つまり、借りたら、借りた分のお金だけを返せばいいということ。これなら、下手に親や友人からお金を借りて迷惑をかけたり、借りを作るよりかはるかにいいですよね。

今すぐお金が必要な人は、まず最初にこのサービスを利用するのが最も賢明な選択と言えるでしょう。

ただし、お金を返すのに30日以上かかる場合などは、利息がつくのが一般的ですので、しっかりと確認してから利用しましょう。

おすすめの記事